ここから本文です

芋焼酎の黒霧島、赤霧島、白霧島それぞれの味わいと香りの特徴を教えて下さい。

zwz********さん

2011/5/1912:58:23

芋焼酎の黒霧島、赤霧島、白霧島それぞれの味わいと香りの特徴を教えて下さい。

閲覧数:
32,935
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ノミ助さん

2011/5/1919:31:26

黒霧島
黒麹仕込み由来のコクとの、トロリとした甘さを持った芋焼酎。

赤霧島
「旨味調味料でも入ってんじゃねーの!?」と言いたくなるほど、
力強い旨味と甘味のある芋焼酎です。
好き嫌いが大きく分れる芋焼酎でしょう。
原料の芋「ムラサキマサリ」に含まれるポリフェノールが、
麹の酸に反応し、もろみが赤色に変化することによって
「赤霧島」と命名(勝手にウンチクを語ってスミマセン)。

白霧島
非常に飲み易い逸品です。
上記の2種類に比べると、飲み飽きしません。
この飲み飽きしない酒質は、個人的に「いい酒」の証だと思います。
以前の白霧島は、原料に「米麹」を使用されていましたが、
最近になってリニューアルして「米麹」・「芋麹」の2種となりました。
よって多少甘味・コク・キレ味がアップしました。
が、
個人的に以前の白霧島の方が好きでしたね・・・・・。

質問した人からのコメント

2011/5/20 01:58:33

とても参考になりました。お二人ともためになるご回答ありがとうございます!

「赤霧島 黒霧島 違い」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

sir********さん

編集あり2011/5/1914:12:33

黒霧島・・・
最初に優しい芋の甘味を感じ、その後絶妙な苦味が出現する。
香りも上品。味は伊佐美とか田倉系だが、黒霧島の方がバランスは上。
コスト・パフォーマンス日本一でしょう・・・

赤霧島・・・
「ムラサキマサリ」独特のトゲのある香り。呑み口は
少し荒さが目立ちバランスも偏っている。
この芋・・・芋焼酎に向かないと思いますね・・・
「限定販売」くらいで飛びつくのが不思議。

白霧島・・・・
何の変哲も無い普通の芋焼酎
当然、魅力を探しても見つからないほど・・・
あえて選ぶ必要の感じない芋焼酎。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる