ここから本文です

仙台の遊郭についての本

こだまさん

2011/5/2019:14:04

仙台の遊郭についての本

仙台の昔の遊郭について調べたいのですが「仙台花街繁昌記」以外に参考となる資料はありますでしょうか?

閲覧数:
1,545
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2011/5/2301:20:01

「仙台の遊郭には何年に何軒の見世があって女性が何人」
という数字でよろしければ、明治時代~大正時代の「宮城県統計書」や「仙台市統計書」などがあります。
遊郭は警察が管理していたので警察資料を探せば色々出てくるのですが、
なにせ公的機関が権力を使って(笑)調べたものな上に、統計書は1年に一度国に提出するものなので迂闊な調査は出来ません。
よって、遊郭のことを調べている者としては、数字的にはそこらへんのソース不明の資料よりよっぽど信頼できる資料でもあります。
また、そういう統計書は1年間に何人の客が訪れて、お金をいくら落とした・・・ということも書かれていて、その細かさは各都道府県によって違いますが、
例えば国会図書館のデジタルアーカイブにあって、ネット上で誰でも自由に閲覧できる「宮城県統計書」の明治44年の巻には、
仙台市の遊郭は、
・貸座敷31軒
・娼妓263人
・遊客数115,086人
(すべて明治44年末当時)
という数字が書かれています。
「仙台市統計書」は残念ながらデジタルアーカイブにはないのですが、図書館に行けばあると思うので、図書館で問い合わせしてみては如何でしょう。

統計書は、興味がない人にとっては数字の羅列だけで面白くも何ともないのですが、
全国の統計書を探して、遊郭関係の数字をエクセルでまとめたりして比較してみると、今まで気付かなかったような面白いことが見つかったりします。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる