ここから本文です

キャンプでのブヨなどの虫対策

kt0********さん

2011/5/2416:42:17

キャンプでのブヨなどの虫対策

毎年、キャンプで足をブヨに刺されて、大変なことになっています。
刺されてしまうと、病院へ行かないとなかなか腫れが引きません・・・
良い予防策や薬などあれば教えて下さい。

閲覧数:
15,452
回答数:
9

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ker********さん

編集あり2011/5/2621:53:43

ブヨが多いと言うことはそれだけ川や池などの水が綺麗だということですが、
実際刺された場合そんな悠長なことは言ってられませんね。
自分も何度か刺されたのですが1週間位腫れ上がりました。
通常の虫刺されの薬ではほとんど効果が無いので、我家ではキャンプに行くときは
「フルコートF」と前出ですが「ポイズンリムーバー」を用意しております。
ブヨに刺されたら2分以内に毒?を吸出し傷口にフルコートを塗ります。
ただアレルギー体質の方や小さいお子さんの場合は病院に行くことをお薦めします。
また、予防ですがテント、タープの回り3箇所くらいに森林香(赤)を置いています。
http://outback.cup.com/insect_repellent.html
結構煙いですがさすがにサイトの周りでブヨに刺されることは無くなりました。
我が家のブヨ対処法ですが少しでもご参考になれば幸いです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

aka********さん

2011/5/2922:40:52

どーも、毎年ブヨにやられる家族キャンパー(父)ですσ(^-^;)

毎回、刺されて腫れて、後悔するのは、
1>短パンじゃなくて、ちゃんと長ズボン履けときゃよかった。。。
2>あれ?と思った時に面倒でもポイズンリムーバ何回かシュコシュコやっときゃよかった。。。
3>そもそも、水場が近いサイトにしなきゃよかった。。。
4>腫れたら、早めにずっと冷やしとけばよかった。。。

はじめのうちは病院も行きましたが、最近は面倒なので、毎年ほっておいて、最後は焼いた針で潰してます。
当然完治しないので、つぶれた後がずっとかゆいまま、スネから下にかゆい場所が毎年増えていきます。
仕事中、机の下で隠れてボリボリやりながら、「好きなことやってる代償だから、しゃーねーなー(笑)」。

そうならないためには、、、やっぱ水場が近いところは避けるべき。
そうそう、朝方と夕方の過ごしやすい気温の時間帯は、ブヨも元気に襲ってくるから特に注意!!

www********さん

2011/5/2611:46:31

やはり「キンカン」は必需品ですね。
そしてキンチョール。蚊取線香。
しかし、ブヨ(ブト)に対しての決定的な予防策がないようですので、出来れば時期を考慮し、そういうキャンプ場を避けるべきでしょう。
キャンプは寒いくらいのほうがいいですよ。
夏は標高の高いところがいい。

ta1********さん

2011/5/2608:47:17

うちの家内もブヨに刺され大変なことになりました。数年傷口が治りませんでした。
先ず、刺されやすい人は、ブヨがいる清流付近などへは行かないことです。
長袖、長ズボンをはいても、どういうわけか、刺される人は刺されます。
色々なサイトで情報を頂き、試してみましたが効果がありませんでした。
ブヨは強敵です。近づかないことです。

azt********さん

2011/5/2509:39:00

ハッカ油も自作したり、いろいろな虫よけをやったけど、やっぱり刺される人は刺される(泣)
長ズボン等が一番効果的です。(熱いけど・・・)

sak********さん

2011/5/2500:01:18

長袖、長ズボン、帽子をかぶる。
その上から虫除けスプレーをまめにする事です。それよりもブヨのいないキャンプ場に行くとか、ブヨのいない季節に行くのがいいと思うよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる