ここから本文です

683系ですが、非貫通型はコストがかかるのでしょうか?

tos********さん

2011/5/2516:25:22

683系ですが、非貫通型はコストがかかるのでしょうか?

貫通型と非貫通型のデザインの違いは明らか・・・
パンフレットにも、4000番代が最新なのに、非貫通型が掲載・・・
でも、みんな非貫通型に・・・
コスト?運用しにくい?北陸新幹線開業時の転属先対策?

閲覧数:
308
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

myg********さん

編集あり2011/5/2517:00:03

コストの問題(扉だけでなく、自動連結開放装置や、連結器に電気接点を設ける必要がある)と、運用上貫通扉が必要なのは和倉温泉行き(付属編成が入る)なので、少なくとも金沢・富山行きの編成にはいらないという判断でしょう。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

nek********さん

2011/5/2517:40:24

683系ですけども、主な理由はこちらになります。
元々683系4000番代は、コストと運転席を事故から守る為に作られましたけども(実際この電車が作られたのは福知山線の脱線事故後の、はじめての特急車両です)

ちなみに287系もこの683系4000番代をモデルに作られています(走行装置は321系や225系と同じ方式です)

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる