ここから本文です

初歩的な質問ですがガスブローバックガンの初速を上げるためにバレルやスプリング...

箱○太郎さん

2011/5/2523:00:57

初歩的な質問ですがガスブローバックガンの初速を上げるためにバレルやスプリングを変えたりカスタムしたりするとブローバックやリコイルの反動が下がったりしますか?

閲覧数:
2,198
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fal********さん

2011/5/2523:15:23

基本的には変わりません。
ガスブローバックの構造はどのメーカーもほとんど同じです。
WAだけちょっと独特ですが...

それでもWAも含め、基本的には。
①トリガーを引いて、ガス放出

②BB弾発射側へガスを噴射しBB弾発射

③ガスルートを切り替えてブローバック側へガス圧を掛ける

④ブローバックが開始する

⑤ある程度ブローバックするとバルブが閉じてガスの放出が止まる(実はココまでガスは出っぱなしになるように設計されています。といってもココまででもほんの一瞬の出来事ですけどね。)

⑥ガスの余圧でブローバックしきる

⑦スライドが戻って次弾の装填とハンマーのコックが完了

とこんな感じの動作になります。

で、問題の初速UPパーツですが。
・バレルはブローバック側にはまったく影響を与えません。
放出されるガス量も変わらないので、燃費も(理論上)変わりません。
・ハンマースプリング
ガスの放出量が増えるので、ブローバックも強くなる傾向にあるかと思います。③④⑤の部分でブローバックさせるガス圧が強くなる為です。
燃費は悪化します。
・マガジンバルブ
これもハンマースプリングと同じです。
同様に燃費は悪化します。
・シリンダーバルブスプリング
これは②から③へ移行する時間を稼ぐパーツで、その分多くのガスがBB弾発射へ使われる為に初速が上がります。
が、③以降の工程にはまったく影響を与えない為、ブローバックフィーリングは変わりません。
②から③へ移行するのに時間がかかるので、その分ガス放出量が増え燃費は悪化します。

*私は以前このパーツは通常2:8でBB弾発射とブローバックとで分けていたガスを3:7にしてブローバック側を“弱めて”初速を向上する。と誤認しておりココへも回答していた事がありますが。構造を詳しく調査したら、それは間違いだと言う事が分かりました。

だいたい初速に関するパーツはこれくらいだと思いますが。
ブローバックを強めるパーツはあっても、弱めるパーツは無いと思います。

質問した人からのコメント

2011/5/26 18:10:29

ありがとうございました。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる