ここから本文です

マスクメロンの皮の編み目もようはどうしてできるの?

kun********さん

2011/5/2918:09:16

マスクメロンの皮の編み目もようはどうしてできるの?

閲覧数:
20,487
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hop********さん

2011/5/2918:14:55

果物の最高級品と言ってもいいマスクメロンには、独特な網目模様がありますが、どうして出来るのでしょうか。

マスクメロンの網目は、もともとあの網目が入ってるわけではなく、生長の過程で出来るのです。

マスクメロンには生長する時には中身の勢いが強く、皮に内側から強い圧力がかかり、皮がはじかれ沢山のひび割れができるのです。

そして、中からにじみ出てきた汁はコルク層というものを作るので、そのひび割れ分部が固まって、ネット模様になります。

マスクメロンには、何とも言えない芳香がありますよね。「マスク」というのは香料のじゃ香の事で、香料が強いのでつけられた名前だそうです。

メロンには網目のあるもの(網メロン)と、網目のないものがあるが、マスクメロンは、網メロンの代表品種である。アールスフェボリット(Earl's Favourite)(あるいはその系統の品種)のことを日本では「マスクメロン」と呼んでおり、アールスフェボリットを略してアールスメロンとも呼ばれる。

実はメロン自身が作ったひび割れなのである。網メロンは、メロンが大きくなる過程で、ある時期に表皮の成長が止まってしまう。ところが果肉のほうはその後も成長を続ける為、表皮にひび割れが生じる。ひび割れた箇所は、分泌液が出てふさがれる。こうして、ひび割れてはふさがれるということを繰り返し、あの網目が形成されるのである。こうして出来た網目模様が均等にきれいに出ているメロンほど、甘みが強く美味しいとされる。

ちなみに、マスクメロン(muskmelon)は、麝香(musk)のような強い芳香を持つメロンの総称で、「仮面」という意味の「マスク(mask)」ではない。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

shi********さん

2011/5/2918:14:08

さらに補足。
さらに、ジベレリンという成長促進剤を塗ります。
ホルモン剤ですね。

mun********さん

2011/5/2918:10:48

マスクメロンは皮よりも中身のほうが速いスピードで成長します。
そのために内側から表の皮に強い圧力がかかり、
皮がはじけてたくさんのひび割れができます。
このひび割れにコルク層が発達してマスクメロン特有の網目模様ができるのです。

http://ymknu200719.com/migaki/sagas~insyok-013.html

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる