ここから本文です

カエサルの「ブルータスお前もか」に対して、ブルータスは「うん」と答えたのです...

アバター

ID非公開さん

2011/5/3009:25:01

カエサルの「ブルータスお前もか」に対して、ブルータスは「うん」と答えたのですか?

閲覧数:
9,055
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bot********さん

2011/5/3010:09:56

カエサルの「ブルータスお前もか」に対してどう答えかは暗殺物が全員ころされたため誰も判りません。これからは独断による推測です。暗殺に加わったプルータスは2名いました。最初にカエサルを刺したのはマルクス・プルータスです。カエサルの愛人でいるために再婚しなかったセルウィリア息子マルクス・プルータスです彼は最初に刺したのですからこの言葉は当てはまりません。八番めに刺したデキウス・プルータスはカエサルの縁戚にもあたり相続人の二番目に記載されていました。彼に言った言葉と考えられます。縁戚でもあってガリアではカエサルの傘下として戦いその後もカエサルとともに戦っています。そのカエサルから「ブルータスお前もか」と言われて返事は出来なかったと考えます。カエサルの遺言が公示されたときカエサルに信頼されていたことが判ってショックのあまり閉じこもりになったプルータスですから返事する度胸はなかったと思います

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sna********さん

2011/5/3023:53:05

海外ドラマか何かで、「ブルータス!お前もか!」という問いに対し、「ローマの為に死んでください!」と涙を流しながら短剣を刺す場面を見たことがあります。
史実はともかく、心情的には正しいのではないでしょうか?

hir********さん

編集あり2011/5/3107:15:03

「ブルータスお前もか」が有名な言葉になったのでは、シェイクスピアの「ジュリアス・シーザー」の台詞からですよね。
ただし、それ以前より、ローマの歴史家の間に「息子よ。お前もか」という形の「裏切り」えお象徴した格言として知られていたそうです。実際の史実はどうであれ、シェイクスピアの劇や映画など見た記憶でも、特にブルータスは、答えなかったように思えますけど。
ブルータスが声を発する前に、カエサルは、倒れてしまった。
追記
後の回答者さんのをみて
そう言われれば、私もそんな台詞聞いた覚えがあります。「~のためです。死んでください」的な。でも、これは、他の様々な劇作品の似通った場面でよく使用されるので、どうかな。シェイクスピアも他作品にもこのパターンを使用してたらしいので、返す台詞を盛り込むなら、確かにそういう「ローマのためです」のようになるでしょうね。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる