ここから本文です

浄化槽の人員算定方式について、現在はJIS規格(JIS A3302-2000)により算定を行っ...

xhg********さん

2011/6/208:53:29

浄化槽の人員算定方式について、現在はJIS規格(JIS A3302-2000)により算定を行っていますが、今から約20年前はどのような算定方式なのか教えていただきたい。

今設置されている浄化槽が既存不適格なのか、違法なのかを調べたいため、御存知の方よろしくお願いします。

補足回答ありがとうございます。
用途は、喫茶店です。
基本的には、今現在とそんなには変わらないということなんですね。
参考となるウェブページ等があれば助かります。

閲覧数:
3,563
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

has********さん

編集あり2011/6/214:23:10

一般住宅の算定でしょうか?
対象建物の用途がわからないとお答えできませんが・・・・・

20年前もJIS算定でしたよ。今の算定式から変わっている用途もありますが・・・・・

<補足への回答>
私の手元にある一番古い算定基準は、1996年版 (JIS A 3302-1988)
今現在は、JIS A 3302-2000です。
喫茶店について見比べたところ、変わっていません。現在の算定基準はこちらでどうぞ。

http://www.ecoeiwa.co.jp/make/jininsanntei.html

質問した人からのコメント

2011/6/2 15:00:23

降参 助かりました。
ありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる