ここから本文です

ガソリンエンジンの圧縮比と実際の測定値に関して

kkr********さん

2011/6/210:05:38

ガソリンエンジンの圧縮比と実際の測定値に関して

ガソリンエンジンで、圧縮比は10程度のエンジンのコンプレッションゲージでの測定値が、1.4Mパスカルとなります。圧縮比=体積比 通常大気圧=0.98Mp と理解してますが、圧縮比を大幅に超える比率の測定値(パスカル単位)が測定されるのは、通常なのでしょうか?計り方やゲージに間違いがあるのでしょうか?

補足通常大気=0.1013MP 1K/㎝㎝=0.98MPの間違いで、およそ1で良いとの理解です。

閲覧数:
7,735
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hid********さん

2011/6/212:53:05

正常の範囲内と思われます。

圧縮比は10でも、
圧縮圧力の測定値が大気圧の10倍になる訳ではありません。

エンジンの圧縮工程は断熱圧縮に近いため、
シリンダ内温度も上がりますので圧力は高くなります。
(温度一定を保ってゆっくり圧縮し、さらに圧縮漏れがゼロであれば
圧縮圧力は9.8MPaに近くなると思います)

たとえばトヨタ・カローラ(NZE141)の1500ccエンジン(1NZ-FE)ですと
サービスデータによれば圧縮圧力の正常範囲は
0.98-250MPa となっています。

質問した人からのコメント

2011/6/2 14:42:17

速攻の回答をありがとうございます。また同様のご説明を頂いた方々にもお礼を申し上げます。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mig********さん

編集あり2011/6/212:42:26

圧縮比はピストン下限/ピストン上限の体積比率です。測られているのは圧縮圧力ですね。
それにしても1.4MPは考えにくい高圧縮圧力ですね。通常は0.8~1.1MP程度と思います。

失礼。エンジンによっては1.4MPくらいは出そうですね。(RBエンジンあたりは圧力が高いみたいです)

mic********さん

編集あり2011/6/211:54:08

圧縮比=(単シリンダー容量(排気量)cc÷燃焼室容量cc)+1

上記、圧縮比(機械的)に圧縮された圧縮気体は、圧力上昇によって数百度まで温度上昇します。

この温度上昇によって、圧縮気体は更に圧力上昇するので、圧縮比値より圧縮圧力の方が高い数値になります(一部をカム作用角が非常に大きいエンジン除いて)。

なので、その圧縮圧力値は正常なはずです。

メーカの圧縮圧力の基準値も大体13~14kg/cm2位になっていると思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる