ここから本文です

変数分離の仮定は何故成り立ちますか?

junk276さん

2011/6/220:25:17

変数分離の仮定は何故成り立ちますか?

振動現象等において、時間t と位置x の関数である変位u(x, t) を u(x, t) = U(x) * T(t) という形に変数分離することがよく行われます。

微分方程式を解く際に変数分離形が有用であることと、変数分離形が多くの自然現象を精度良く表している事はわかりました。

しかし、自然は何故変数分離形を好んでいるのでしょうか?あるいは、自然に変数分離形な現象が多いのは何故でしょうか?

閲覧数:
605
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dod********さん

2011/6/820:56:13

二つの変数に相関があまりない時に出来るだけのことです。世の中には変数分離出来ないことも多いですが、それは難しすぎるので、学生の間は簡単である、変数分離出来るモノを限定的に扱っているだけです

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる