ここから本文です

突然ですがブルース・リーの弟子のミト・ウエハラが出版したブルース・リーザ・フ...

haw********さん

2011/6/508:35:42

突然ですがブルース・リーの弟子のミト・ウエハラが出版したブルース・リーザ・ファィターという本に書いていたことですが
燃えよドラゴンの撮影間に腕に自信がある奴がリーに喧嘩を押し付け

そいつが異様にしつこかったからリーは軽くあしらってやったみたいです

その後その負けた野郎は香港で何者かによって刺されて殺されたそうです
香港ではあり得るこ事だとリーがミトさんに言ったそうです
本当っすか?

閲覧数:
227
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bat********さん

2011/6/1010:19:16

実話です。
燃えよドラゴンの作中のエキストラは一部を除いて、ハリウッド側が集めた人間は、ヤクザ、チンピラ、格闘家など
安い賃金で雇える人間を集めたそうです。作中では何度もリーに喧嘩を売った人間も多く、リーはストレスが溜まって
しまってイライラの日々だったそうです。

映画は成功していますが、エキストラの態度は悪かったそうですね。

作中の中にも笑っているエキストラ、やられてリラックスして寝ているエキストラが映っています。

参考にして下さい。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kin********さん

2011/6/518:07:54

燃えよドラゴン集められたエキストラはほとんどが黒社会(香港のマフィア)の人間だったとブルース・リーの本で読んだことがあります。
ヤクザ者ならいつ死んでもおかしくないと思います。

ただリーを小馬鹿にしてたエキストラ達も喧嘩に勝った後は一目置くようになったらしいのでリーを慕う人間が暴走した可能性もあるかもしれません。

whi********さん

2011/6/510:06:23

40年位前の治安の悪い香港ではあったと思います。
日本やアメリカだって理由もなく殺される時代もありました。

現在のテロだって理由なんてなく無差別に関係ない人が殺されます。
日本が平和すぎるんです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる