ここから本文です

ホームベーカリーを使用して、この時期(夏場)にチョコチップ入りの食パンを作ろ...

qoo********さん

2011/6/1008:12:40

ホームベーカリーを使用して、この時期(夏場)にチョコチップ入りの食パンを作ろうとすると、
チョコチップが溶け、茶色の食パンになってしまうのですが、解決策はありますか?

製菓用のチョコチップを使用しており、気温が低い時期(秋~春)には、
ちゃんとチョコチップが溶けずに焼きあがります。
しかし、毎年今ぐらいの時期(6月~10月)になると、
チョコが溶けて茶色いパンになってしまいます。
ところどころに散らばったチョコチップが口に入る食感が好きなのに、
この時期になると味わえなくなり、残念に思っています。

気温が高いとイースト菌が活発にはたらいて、
(生地を寝かしている間に)チョコを溶かしてしまうということがあるのでしょうか?

どなたか改善策を教えて頂けませんでしょうか?

使用しているチョコチップ:Hersheyの製菓用チョコチップ

補足夜寝る前に材料を仕込み、タイマーを使って朝焼きあがるように設定しています。
タイマー予約の場合、チョコチップは自動投入となるため、冷蔵庫で冷やして手で投入することはできません。
タイマーを使って、チョコチップが溶けないようにする策はありませんでしょうか?
また、チョコチップは製菓用のものであり、高温でも溶けないものですので、
イースト菌の発酵熱で溶けるとは考えにくいです。

閲覧数:
6,479
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tsr********さん

編集あり2011/6/1016:48:59

発酵熱でチョコレートが溶けてしまう…というのはあるでしょうね。

チョコチップが崩れるのが嫌なら、事前に冷蔵庫でよく冷やした上で混ぜの最終工程で加えるか、一次発酵→ガス抜きが終わったタイミングで一旦生地を取り出し、手作業で混ぜ込めば良いと思います。

補足からすると、やはり気温が高いためにチョコレートが冬場に比べると柔らかくなって機械による混ぜ込みに耐えられないのだと思われます。
製菓用はドロドロにはなりませんが、温度によっては指で押せば潰れるくらいまで軟化しますから。

残念ですが、夏場はチョコチップパンをタイマー予約で作るのを諦めるしかないでしょうね。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kar********さん

2011/6/1017:55:37

クオカの「ホームベーカリー用チョコチップ」はしっかり粒が残りますよ!
タイマーで自動投入しています。
クオカの普通のチョコチップでも試しましたが、こちらも溶けずにチョコチップパンが出来ます。

sir********さん

2011/6/1009:49:23

ホームベーカリーで最後までおまかせで焼き上げるパンの事でよろしいですか?

私も同じような経験があります。

チョコチップはいつ投入していますか

投入ぎりぎりまで冷凍庫で凍らしておき

最後の捏ねの2~3分前にいれてみてください。
↑この時間は表示とかされてないですよね。。。

でも何度かはかったりしてだいたい覚えておくと便利です。

それで私の場合ですが解決しました。

あとすべての材料
水分も粉も
ホームベーカリーのパンケースもあらかじめ冷蔵庫できんきんに冷やしてから作るよよりよいですよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる