ここから本文です

永代供養と仏壇(位牌)について教えてください!

sou5ken4さん

2011/6/1312:04:27

永代供養と仏壇(位牌)について教えてください!

先日、母が亡くなりました。父は離婚していて消息不明です。私と姉の2人姉妹で2人共、嫁いでいます。
墓もなく、跡継ぎもいないので永代供養にしました。
葬儀屋さんに「仏壇はまだですか?」と聞かれ、私は仏壇(位牌)の事を全くわからず、姑に相談したら仏壇置いてもいいと言ってくれたので今度一緒に買いに行こうと思ってます。永代供養をお願いしてるお寺にも聞いたところ、葬儀の時の木の位牌はお寺で供養するから自宅でも供養するのであれば仏壇屋で位牌を購入し、49日に持ってきてくださいと言われました。
姉に、その旨を伝えたら「永代供養だから仏壇はいらないんだよ」と言われて、どうすればいいのか・・・
確かに跡継ぎがいないから永代供養なのですが位牌は私の家でも見てあげれると思ったのですが・・
夫の実家には仏壇やお墓もあります。いつかは、その仏壇は夫がとなりますが家に2つあっても部屋を別にすればいいとか隣に置いてもいいとか色々な意見があるようです。私には子供が3人いて長女は母にすごく懐いていたので私が亡くなった後は母の位牌は大事に持っていてくれるようですが・・
私はどうすればいいのか悩んでいます。

閲覧数:
55,756
回答数:
5
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jmmsk591さん

2011/6/1313:24:40

勘違いされておられる方が多いのですが、お寺さんに永代供養をたのんだからと言って供養しないで良いと言うことではありません。また、永代供養だから仏壇は要らないということでもありません。要は跡継ぎが居なくなっても質問者さんとお姉さんが生きておられる限り手を合わせて行かれればそれで良いのです。それについて仏壇が絶対に必要と言うことでもありません。供養の形は様々ですし人それぞれです。気持ちの問題です。記されておられる様に御位牌だけでも質問者さんのお家で見られて下さい。

質問した人からのコメント

2011/6/17 10:44:00

ありがとうございました!
自宅で位牌は見てあげたいと思います!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yafutibuさん

2011/6/1317:20:20

大変残念な勘違いです。

嫁いだお家にお墓も仏壇もあるのに、なぜ永代供養などしてしまったのでしょう?
お寺も葬儀屋さんも何も言ってくれなかったのですか?
義理の親の供養はするけど、実の親の供養はしないっておかしくないですか?

家に男子の後継ぎがいないのなら、あなた方姉妹のどちらかがしていくべきなのです。
永代供養とは、縁故者が誰もいなくなってしまうような場合に、代わりにお寺などに供養をお願いする方法です。
実の子である血縁者がいるのに永代供養だなんて、本来引き継いでいくべき供養を他人任せに放り出してしまう行いです。

親を捨て、絶縁したのでない限りあなたたちが供養をしていきましょう。
あなたのお子さんにとっても血の繋がった大切なおばあちゃんのはずです。
片方のおばあちゃんだけ差別せず、先祖を敬う気持ちをお子さんに教えてください。

仏壇は今ある仏壇でかまいません。
1家に2つは変です。
位牌はなくてもかまいませんが、あった方がいいでしょう。
当然、今後はあなたのお家で供養されていきますから、永代供養は必要ありません。
お骨が回収できるなら、婚家のお墓に移しましょう。
それが無理ならお魂だけでもお移りいただきましょう。
供養の方法は、あなたのお家の宗派のやり方一本でしていきます。
苗字やもとの宗派が違ってもなんの問題もありません。
あくまであなたのお家の先祖の一人として、他の先祖さんたちとまとめて祀っていきます。
ですから、特別な手間やお金はかかりません。
まぁ、亡くなったばかりですからしばらくの回忌供養はしてあげてください。

もちろん、あなたの代わりにお姉さんがしていってもかまいません。

あなたのお家に仏壇があるのを知っていて新しい仏壇を勧めているのだとしたら、その葬儀屋さんはとんでもない悪党です。

fumetsu1965さん

2011/6/1314:47:38

①永代供養の意味は、仮に亡くなった人を供養する人が途絶えても、お寺で、そのお寺が続く限り供養します、と言う意味です。
ですから、貴女がお寺に永代供養をお願いした事と、自分で親を供養する事とは全く別の事です。

②お母さんの葬儀を何の宗派で行われたのかわかりませんが、仏壇を置かれるなら嫁ぎ先の宗派に合わせた仏壇にし、お祀りすべきで
この先、嫁ぎ先の仏壇のお世話をさせていただく時がくれば、今回購入する仏壇は破棄し、お母さんの位牌を受け継いだ仏壇にお祀りします。

③一家に二つの仏壇を置くものではありません。仏壇は故人を祀るのが主目的では無く、その家を仏さまに護っていただく為に置くものです。ですから、神棚と仏壇の両方を置いても良いですが、同じ仏教の仏壇を二つ置く事はいけない事です。

④とりあえず、位牌は葬儀でお世話になったお寺でお魂入れをしていただいて、それを粗末に扱わないように安置して、仏壇は一周忌をめどに考えられてはどうでしょうか?

⑤いずれにしても、貴女は嫁いだ身ですから、お母さんの供養も嫁いだ先の宗派で行う事です。お世話になったお寺には永代供養をお願いしてあるなら、嫁ぎ先の菩提寺の住職に相談されるのが良いと思います。

type_bb_16さん

2011/6/1313:21:37

葬儀屋の「仏壇まだですか?」は売り目的ですのでいいとして・・・
義母の了解を得ているので購入してもよいでしょう。
小さなタイプの仏壇がよいと思います。
部屋も別がよいですね。

ただ、お姉さんと揉めてまでつくることは勧められません。
よく話し合い理解していただいてから決めるとよいでしょう。

itsuki_0810さん

2011/6/1312:30:30

してあげたいようにして下さい。それぞれ考えややり方はちがいます。義母さまが良いよと言って下さっているなら、購入して家に置いてあげて下さい。たしかに、お姉さまの行っていることも間違いではありません。しかし、質問者さまが家で祭たいのであればしてあげて下さい。してはいけないと言う決まりはありません。きっとお母様も喜びますよ。
位牌と仏壇を購入してお寺さんに拝んでもらって下さい。(開眼供養です)

いろいろな宗派がありますが、仏教はお釈迦様の教えです。その中にしてはいけないという教えはありません。質問者さま、子供さんが「お母様、ご先祖さまにしてあげる」これこそがお釈迦様の教えです。してあげたいことはたくさんしてあげて下さい。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。