ここから本文です

シマノのベイトリールについて メタニウムMG スコーピオンDC アルデバラン のうち扱いやすい...

tea********さん

2011/6/1612:55:44

シマノのベイトリールについて
メタニウムMG スコーピオンDC アルデバラン のうち扱いやすいモデルはどれですか

現在、スピニングのみで岡っぱりでのバスフィッシングをしてますが
ベイトリールの購入を考えています

現在の候補は、メタニウムMG スコーピオンDC アルデバラン の3つです
(価格帯が同じくらいなため)

用途としては主にテキサスでのカバー周りの使用になると思います
飛距離はそんなに出なくてもかまいません
(この場合、ハイギアの方がよいのでしょうか?)

自分なりに調べましたが、いまいち遠心ブレーキとDCの違いがよくわかりません
DCのほうが高性能なのですか?

ベイト初心者のため、トラブルレスで扱いやすいモデルを探しています

閲覧数:
16,293
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

e03********さん

2011/6/1613:47:30

まず、DCについてですが、マグネットや遠心と違ってブレーキシステムがコンピュータ制御になるためどんな状況でもバックラッシュは減ります。車で例えるとMT(マグネット、遠心)とAT(DC)ですかね。
3機種の中だと質問の内容からして単純にスコーピオンDCをオススメしたくなりますが、あえてメタマグ7をオススメさせていただきます。
なぜかは、軽いし飛距離も申し分ないから。初ベイトでDCオススメしないです。
スコーピオンDCは他のDC機種のブレーキシステムとは別物です。メタマグDCと同じだと思って買うと痛いめに会いますよ。
ひたすらキャストして練習すると楽しいですし、上手くなると嬉しいですよ。トラブル恐れちゃダメです。

質問した人からのコメント

2011/6/22 22:36:10

ありがとうございました

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

luc********さん

2011/6/1617:38:28

メタマグ最高って言って
死んでいきたいです。

ってのは冗談ですが

メタマグは本当に
質問者様の用途には最適だと
思いますよ。

自分もジグテキフロッグ専用に
愛用&絶賛しています。

完全に専用にするならハイギア
少しでも、キャストと巻きを
考えてるならノーマルギアがいいです。

rou********さん

2011/6/1616:50:13

メタマグ・アルデバランは、投げるルアーの重さで変えた方がいいと思います。
アルデバランは、軽い物~中くらいが快適に使える感じです。
メタマグは重い物特化してる訳ではないのですが、全てにおいてそつ無くこなせます。非常に使いやすいリールですね。

スコDCですが、個人的な意見ですが、飛距離出ません。
糸巻き量も多いですし、ビッグベイトにいいのかなー?と思いましたが、ビッグベイトでもメタマグの方が使いやすいです。

テキサスでしたら、自分なら間違いなくメタマグ選びます。

遠心ブレーキは遠心力でスプールにブレーキをかけます。
マグは磁力でブレーキです。(詳しくは省きます)
DCブレーキですが、電子制御ですね。回転で電気を起こして、その電気で磁力を起こしてブレーキをかけます。
もちろんリールの中に電子基盤が入っています。
ですので理想のタイミングでブレーキをかけられるのですが、スコDCは。。。
コンクDC・メタマグDC・アンタレスDCは良かったんですが、スコは正直飛びません。

色々悩むのも釣りの楽しみですし、悩んでいい物をチョイスしてくださいね。

nic********さん

2011/6/1616:41:23

テキサスをカバー周りで使うならスコーピオンDCは不要だと思います。
DCのメリットは、サミング能力が低くてもある程度ブレーキがカバーして
くれるので初心者向きだと思いますが、そんなに難しいものでも
ないですし、空気抵抗の大きなルアーを遠投したいわけではなさそう
なので、SVSで十分です。
次にカバー回りでテキサスを使いたいのであれば、メタニウムMgの7を
お勧めです。
アルデバランと比べるとスプール、重量の差です。
軽量ルアーを使いたい場合はアルデバランに歩がありますが、
汎用性でいけばメタニウムです。
ベイトフィネススプールを買えばメタニウムMg7でも対応できますし
重い方もたいていのレンジはカバーできますので、私ならメタマグにします。

nan********さん

2011/6/1614:05:13

ブレーキシステムでなら、DC搭載のスコーピオンDC。
メタマグ・アルデバランはSVS(遠心)ですので同じ。

ただ、SVSだろうがDCだろうがキャストテクニックであるサミングは必要です。
DCだからバックラッシュしないわけではないです。

使用ルアーウェイトを小~大とすれば・・・
アルデバラン→スコDC→メタマグ
(スコDCとメタマグはウェイト的には同じ様なもんだけど・・・)

ノーマルギア比は・・・
アルデ(1:6.3)・スコDC(1:5.8)・メタマグ(1:6.2)
この3機種はハイギア設定もありますね。
スコDCはARと同じギア比であるように、オールラウンドを意識した設定です。

ちなみに僕の場合ですが、ジグ打ちはメタマグ7です。
自分はハイギアじゃなくてもいいんだけど、ハイギアが手元にあるから使っています。
ピックアップが早いので、ミドルよりはハイギアの方がジグ打ちには向いていると思うだけ。

SVSはスプールが回転することによって、ブレーキブロックが遠心力で外側に広がり、ユニットに触れることで抵抗が生まれます。
なので、回転数が高ければ高いほど、遠心力が働くので強く押し当てられる=強いブレーキがかかる。
遠心ブレーキの利点は、回転数が落ちる後半にはブレーキ力が下がるので一定のブレーキ力より飛距離が上がる。
で、DCは、その辺をデジコンのプログラムで回転数を制御しています。
また、モード設定が変えられるので、ラインの種類、風向きなどの条件によって最適なブレーキをあわせることが出来る。
システム的にどっちが優れているかってことだとDC。
ただSVSはアナログなんで、使う側のテクニック次第で無限の可能性が・・・あるかもよ?(^^)

トラブルレスを望むならスコーピオンDCですね。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる