ここから本文です

気管支喘息の原因について教えてください。

きなこもちさん

2011/6/2013:36:06

気管支喘息の原因について教えてください。

女性・39歳です。

私は幼少期から気管支喘息の発作をよく起こしていました。でも何が原因になっているのか未だにわかっていません。

ただ、子どもの頃から、旅行や修学旅行、親戚宅へお泊りに行ったときなど、環境が変わるとよく発作を起こしていました。あとは風邪をひいたときにも発作を起こしていました。

大人になって近年ではほとんど大きな発作を起こしていなかったんですが、今月初めに風邪をひいてしまい(喘息発作の症状はありませんでした)、完全に治るまで10日ぐらいかかりました。

その後、17~19日に旅行に行ったんですが、出発前夜がやや寝不足気味で、旅行初日の夜に少し寒かったこともあってか、18日の朝起きたら息ができずに苦しくて、お医者さんからもらっているステロイドの吸入薬を使ったんですが、結局症状が良くなるのは吸入後2~3時間のみで…。せっかく旅行に行ったのに救急病院に2度走って点滴を受けました。

私のように、環境が変われば発作が起きるという方いらっしゃいますか?旅行先の空気がきれいとか汚いとか関係なく、自宅と違うところに泊ると発作が起きるんです。なんなんでしょうかこれは…。精神的なものも関係してるんでしょうか。ご存知の方がいらっしゃれば教えてください。よろしくお願いします。

補足すみません、補足させていただきます。アレルギー検査は何度かしたことがありました。犬の毛・猫の毛も含め、ヒノキ・ブタクサなどなど、検査を重ねるたびに増えていってます。でも動物も植物も大丈夫なときもあれば反応するときもあってまちまちです。思えば昔から、家族や気の許せる友人との旅行は何も起きませんでしたが、修学旅行などの集団行動、気を遣ってしまう親戚宅などに行くと必ず発作を起こしていました。

閲覧数:
716
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

und********さん

編集あり2011/6/2015:13:38

気管支喘息の原因は、ほぼアレルギー反応であると言えます。まず、質問者さんの場合、アレルゲンが何かを特定することをお勧めします。
抗体検査をされたことはありませんか?
アレルゲンが特定されれば、その対策を講じることが可能です。

なるほど、アレルゲンわかりました。
だいたい、体調によって、アレルギーは出たりでなかったりしますので、ストレスは、禁物でしょう。
また、就学旅行などで泊る安い宿泊施設は、比較的に埃が多いことが多く、寝具などについたアレルゲンで、喘息を発症ものです。また、他のお家は、ペットなどの毛が残っているなど考えられます。
喘息は、ほぼ、90%程度は、住環境に依存して発症しますので、質問者さんの場合は、ご自宅の環境は、喘息の発症しにくい状態に保たれているのではないかと思います。
成人の喘息は、死にいたることもありますので、外部に泊る時は、防塵加工を施したシーツや枕カバーを持参するとか、ペットなどを飼っているお宅に泊まることは避ける など、予防策を持つことをお勧めいたします。

質問した人からのコメント

2011/6/22 12:26:26

降参 ありがとうございました。一度状態が落ち着けばまたアレルゲンの検査をしてみようと思います

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nag********さん

2011/6/2014:18:02

アレルゲン(ハウスダスト・花粉・黄砂)
食べ過ぎ
急激な運動
薬を飲み忘れた不安・薬を持っていない不安
環境の変化(宿泊・他人の家訪問)
高熱が出る風邪
冷たい空気にさらされたとき…等々

空気は関係ないかも、東京で発作は出ない人もいるし、沖縄や北海道にも喘息患者はいますし…
観光で発作が出る人たちも多いです。
しかし、自然的に解放されるような環境で責任行動が加わるときは出ないかもしれません。
キャンプや集団で徒歩の遠足等

ちょっと経験から書いてみました。

完治はないと思っています、でも早めの予防でステロイドや気管支拡張剤の吸入で良くなりますから…
怪しいな!!っと感じたら、シュッーとしてます。

何年も出ないときもあるし、つづけて出ることもあります。
ストレスは、なかなか自分でも計る事が出来ないので頑張って下さい。

f99********さん

2011/6/2013:42:31

「気管支喘息」は、単に「喘息」と呼ばれることもあります。口から肺までの通り道に気管支があります。気管支にダニやホコリなどのアレルゲンが侵入すると、気管支がアレルギー反応を起こし、アレルゲンの侵入を防ぐための反応を示します。

痰が出て、気管支にある平滑筋という筋肉によって内腔が狭くなり、気管支が腫れてしまい、呼吸がしにくくなります。このアレルギー反応により、様々な症状が出てきます。空気が狭くなった気管支を通ることになるので、丁度、笛のような原理で、呼吸のたびにゼイゼイ、ヒューヒュー、ゼロゼロといった音がするようになります。
■アレルゲン(アレルギーを起こす物質)
・ダニ
・ハウスダスト(家のホコリ)
・花粉(スギ、雑草など)
・ペット(犬、猫など)
・ゴキブリやユスリカのような昆虫
・ホルムアルデヒドなどの化学物質■アレルゲン以外

・風邪
・タバコや花火の煙・工場の煙や自動車の煙による大気汚染(四日市ぜんそくなど)
・鎮痛薬などの薬物(特に、アスピリン)
・ストレスや不規則な生活
・コーヒーなどの嗜好品
・アルコール:アルコール誘発喘息以上のように、様々な原因で喘息を発症したり、悪化したりします。まずは原因を見つけて、取り除くことが大事な治療の1つです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる