ここから本文です

キャリア官僚の出鱈目振りを、貴方はどのように思いますか? 国民を無視し、省益...

mom********さん

2011/6/2618:30:46

キャリア官僚の出鱈目振りを、貴方はどのように思いますか?
国民を無視し、省益と自己保身しか考えない馬鹿者

仙谷氏から恫喝された、官僚の著者の古賀茂明氏の書に、森永卓郎氏「すごい本」であると激賞しています

久しぶりに永久保存版のすごい本に出会った。
著者の古賀茂明氏は、経済産業省のキャリア官僚で、渡辺喜美行革担当大臣に請われて、2008年7月に新設された国家公務員制度改革推進本部事務局の審議官に就任した。
そして官僚の利権に切り込む大胆な改革案を作り上げた。
ところが、民主党政権が誕生した2009年9月のわずか3ヶ月後に、仙谷由人行政刷新相によって更迭され、さらに2010年秋には、参考人として呼ばれた参議院予算委員会で、仙谷官房長官から「恫喝」を受けた。
公務員制度改革について発言することは、著者の将来のためにならないという公然の圧力だった。

経済産業省の官房付として幽閉されるなかで、官僚支配の実態と望ましい改革案を描いたのが本書だ。
本書の素晴らしいところは、まず官僚の利権構造を具体的に暴いていることだ。

例えば、業界を持たない人事院からも天下りが行われている。人事院に高給を確保してもらう見返りに、各省が天下りポストを用意するからだ。
正直言って、私はそんな官官癒着があることさえ知らなかった。

ただ、本書のもっとすごいところは、多くの識者がいままで知っていても書けなかった事実を、堂々と書いているところだ。
典型は、財務省に関する記述だ。
なぜ財務省が国税庁を手放したがらないのか。
それは、国税庁が本気を出せば、政治家やジャーナリストを脱税容疑で追い詰めることができる。
だから、誰も財務省の正体を明らかにできない。

著者は、東日本大震災のあと、すぐに便乗増税に走り出した財務省を批判し、そして実際に大増税が行われて、日本経済が奈落の底に落ちていく事態を危惧している。
自らの利権拡大のために増税を目指す財務省の動きを、財務省に屈した民主党が止められるはずがない。

もともと官僚と複合体を作っていた自民党と大連立してもそれは変わらない。
私の一番の心配は、本書を上梓して真実を明らかにした著者が、今後冤罪で逮捕されるのではないかということだ。

※週刊ポスト2011年7月1日号

「検事総長は年収2900万円」検察官の給与は警察官僚の2倍
菅首相 震災直後に息吹き返すが余命は財務省の「思惑」しだい
渡辺喜美 小沢一郎に田中角栄のトラウマあるのでは?と指摘
菅総理の減税改革案に財務幹部ニコニコ「したいならすれば」
電波有効利用のための制度「電波オークション」の頓挫理由

皆さんは、キャリア官僚をどのように思いますか?

補足masa0220220さん
貴方の言っていることは正論です、間違っていません
しかし、キャリアがとんでもないことをやっていることも事実です
省益の為、自分の保身の為、将来天下る為、ETC
コレをどのように説明できますか?
古賀茂明氏の著書を読みましたか?
追加捕捉で反論してください
お願いいたします

閲覧数:
1,242
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mas********さん

編集あり2011/6/2808:07:12

日本という国家は政治家がいる国会が法律を作り、内閣が行政を行うことによって運営されています。そのお手伝いをしている組織が官僚です。
確かに悪しき相場観などにしはいされてしまった官僚もいると思いますが、日本のブレーンとしてがんばろうと思っている方もいると思います。
例えば日本銀行の職員なら外国のヘッジファンドから日本経済も守るためにこれまで大学などで研さんしてきた経済の知識を武器に戦っています。
例えば財務省の官僚は日本全体に対してどういうバランスで予算を配分するのが日本の将来にとっていいのかを考えて利益相反のする団体の調整を図っています。
民主党は政治主導といっていましたが、結局できていません
田村亮子に経済がわかりますか?有能といわれる民間の企業の社長に日本全体を見渡して利益バランスを調整することができるのでしょうか。経済、法律、農業などそれぞれの専門分野にはそれぞれのブレーンが必要です。菅さんは東工大出身です、原発と市民運動は少し詳しいかもしれませんが、経済法律は素人です。菅さんは2次補正予算案を最近緊急で押し込みましたが、それを全て日本国憲法、法律にのっとって文面化し、履行しているのは全て官僚です。政治家は国民の代表として重要ですが、政治家だけでは国は治められないと思います
公というのは危険性をはらんでいると思いますが、むやみに批判ばかりしていてはいけません。今回の原発事故に関しては経産省をはじめとする官僚機構、東京電力という公の組織の本当に悪い点が出たのだと思います
日本という国家には素晴らしい国民性があったためここまで素晴らしい国なれたんだと思います。さまざまな意味でバランスが保たれた国家であり続けて欲しいと思います
少し話はずれてしまいましたが、通常の会社にも色々な人がいるように官僚にも色々な方がいると思います。少なくとも官僚機構には悪い点ばかりではないということを皆さんに理解していただければ官僚の方々もうれしいのではないかと思います

追加補足です。初心者のもので追加補足の仕方がわかりません、、回答有難うございます編集の形でよかったでしょうか、、
本屋さんに行く時間がなく古賀氏の著書は読めておりませんが、momokuroheさんのおっしゃる通り省益自分の保身将来天下る為ETCなど官僚機構が自身が大きくなるための流れを作り出していることは間違いないと思います
エイズ蔓延の原因を作ったとされる某A氏は薬事行政にいた悪い天下り官僚の典型です。官僚は1%消費税を上げたら日本国内のお金の動きがどうなるかを予想できるくらいの専門集団ですが悪い方向に突っ走るとろくなことはおきません。戦争の一つの原因となったとも言われています

重要なことは国民のはらっている税金が無駄に使われないこと、民間→税金→予算→民間の流れからそれて予算→天下りなど適当な無駄な出費と私物化されてはいけません。しかし官僚にも家族がいるわけですし能力制を目指して競争に負けたらクビがあり得るのはあまりにも酷です。普通の会社にはリストラはあるから官僚もという意見もありますが、国家を支える機構にあると安心して国家を運営できません。例えば厚生労働省では昇進は競争だが、最も重要な財務省では昇進の序列は初めの入省試験の成績で決まってしまっているそうです。しかし足の引っ張り合いにならないように給料は同年代で基本的にほぼ同じだそうです。省に残った人はやりがいを糧に天下った人は少し多い(一杯もらうダメな人もいますが)給料を糧に頑張っていくそうです。ではどうしていったらいいのか、、(ちなみにアメリカは終身雇用制の国ではないので民間から登用されることの多い官僚上層部は政権交代ごとに全員一掃されて新しくなるそうです。)

政界への転身やある程度必要な天下りなど良い転身もありますが、例えば私の仕事館など間違いなく無駄になっている場合もあると思います。せめていわゆる無駄なハコモノは辞めて、元官僚が官僚のチェック機構として「知識のない有名な作家さんなどが多い民間第三者委員会」などの代わりを務めれないかと思いますが、もともと仲間だったことを考えるとやはり難しいかもしれません。天下り機関の代わりに政治が停滞した時にある程度の国民目線を持って様々な勧告をする第3者機関を作って雇うという方法も考えますが全くの名ばかりかもしれません。

問題点は1.官僚のチェック機構は今のところ上司である政治家しかいないが仕事をしてもらっている部分もあるのでなかなか抑えがきかないこと、2.元官僚という人材の有効な使い方はないのか、何も仕事をしない本当に無駄な天下りを減らすことはできないか、でしょうか。答えは出すのは難しそうです、

追記 ハコモノをなくせとかいうと雇用は生まれているとおっしゃるのかもしれませんが、それでは作ったもの勝ちですし別の方法で雇用創出してほしいものです

質問した人からのコメント

2011/7/3 09:30:00

一安心 長文の回答有り難う御座いました
是非この本を読んでみてください
官僚の中には素晴らしい方もいるもんだな、と寒心致しました
叉是非私の質問に回答してください
お願いいたします

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

swi********さん

2011/6/2709:11:14

メルトダウンした原発より酷い汚染元ですよ。
特定出来る個人じゃないのが更に厄介です。

保守的な人達と腐ったメディアをどうにかしないと、選挙で誰を選ぼうと、どこの政党が与党になろうと、変われない……。
アホみたいに勉強したオッサンらやし、高い給料貰ってもいいけど、我欲だけに走るなや……
勉強し過ぎて何が良くて何が悪いかも解らんくらい頭おかしくなったんかな?

そのうち、こんなオッサンらが、どっかの大統領みたいに『正義』を語って何かやらかすのが怖いです。

npo********さん

2011/6/2708:00:30

利権とか天下りとか、キャリア官僚だけでないでしょう。民間は、営利目的の利権、子会社へ出向とかもっとすごいことをしているでしょう。利権なし、天下りなしで、清廉潔白な役人だけで行政を進めていけば、外国に侵食されるだけですよ。また、大企業の思うつぼですよね。キャリヤ官僚が給料が高いといっても、人事院の俸給法で決められていますので高いというなら人事院に文句をつけるんべきですね。ただ、各省庁院に文句をつけてもすでに言い訳を考えていますので訂正は無理でしょうが。日本とだましのうまい中国やロシアと比べてください。日本の官僚が悪いから日本の方が住みにくいですか。官僚ばっかり批判しないで、官僚を仕切る政治家を選んだ国民を批判すべきではありませんが。本当に官僚が悪く自分たちの生活が官僚から脅かされているのなら、官僚を仕切れる政治家をきちっと立候補させ当選させることです。

mit********さん

2011/6/2621:31:55

わかるけど、本はそれを読む人がどれくらいいるか、それによって考えや思想がどれくらいいるかなどが重要です

一部に人に読まれ称賛dされても何の意味も持たないしマンガを読んだのとなんら変わらないと思います

sky********さん

2011/6/2619:04:26

もどかしいですね。
しかし、よい事、悪い事の区別をはっきりさせない限り、
やらっれぱなしということですよね。
出来ることから考えて、お尻ペンペンしましょう。
相手もただの人間なのです。
頭の良し悪しだけで、わがままを許すことはいけません。
ハイ。

ult********さん

2011/6/2618:37:13

きちんと国の事を憂いているキャリアも居るんですけど・・・
省益、OBの天下り先を作るキャリアが結局偉くなるんだよね

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる