ここから本文です

雷を避雷針に落とし、その電力を蓄電する蓄電装置は開発不可能なのでしょうか?

mus********さん

2011/6/3000:22:05

雷を避雷針に落とし、その電力を蓄電する蓄電装置は開発不可能なのでしょうか?

補足アメリカが考えそうな事は多分、軍事利用も視野に入れての「雷コントロール」でしょうね。映画でヒントを得ました。でも、雷のエネルギーって、相当なものだと思うのですが、仮に人類がこれをコントロールできたとしても、また原発の様に反対団体が文句言いますね。「うるさくて眠れません!」と。

閲覧数:
14,435
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sup********さん

2011/6/3000:44:38

「東京新聞」では以下のような回答がありました。

雷の電気のもとは、上昇気流により上っていく氷の粒と、重くなって落ちていくあられが接触し、その摩擦で発生した静電気だといわれています。

一回の落雷で起きるエネルギーの量は、電圧が二百万ボルトから二億ボルト、電流が一千アンペアから二十万アンペアだそうです。

瞬間的には非常に大きいのですが、時間が短いため、発生する電力量は、十キロワット時から五百キロワット時で、一軒の家が二日から百日程度で消費する電力量です。

この数字は意外に小さい値で、日本で発生する雷を全部集めても、全国の消費電力の千分の一にしかならないという試算があります。

雷は分散して発生します。日本中のあらゆるところに避雷針を建て、そこから集電することが必要になるので、「雷発電」は現実的ではないとされています。

[平成19年3月12日・東京新聞より一部抜粋]
http://www.seidenki-100.com/2008/01/post_5.html

質問した人からのコメント

2011/7/6 12:59:22

とても論理的で、解りやすく「無理」を解説して頂きました。コントロールは難しいし、メリットも意外と少ないと。仮に、雷を誘発する事に成功したとしても、近所のおじさんに「うるさい!よそでやってくれぃ!」と怒鳴られて終わりですね(笑)。

「雷 蓄電」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ner********さん

2011/7/203:59:41

落雷ポイントを確実に抑える事が非常に困難ですよね。
あと、可能だったとしても落雷の頻度が…と言う点です。

pin********さん

2011/6/3012:59:48

不可能なら、可能にする最大限の努力をするしかありません!!!!

雷を落とせばいいんですね? 神様ではないのでできませんが、強い祈りのパワーは持ち合わせています。 本物鑑定師軍団へ、ここから連絡させていただきます。波動で読み取ってください。サムライブルー色の人間がまだいました。 ハードルはかなり高いですが、避雷針に雷を落とす祈願成就を行なってください。HIBIKI先生はじめ全国のお弟子さんたちへ、「雷コントロール」にあの力をリンクさせて、鑑定業界の限度に挑戦してください。総司令官 飛鳥みなこより

jki********さん

2011/6/3004:09:52

そんな蓄電装置があったら、
雷なんぞ貯めなくても、太陽光をもっと有効活用できますよ。

ぷりんさん

編集あり2011/6/3000:41:09

まだ無理なのでしょうね。

日本はどうだか分かりませんが、アメリカでは、雷を決めた所に落とす研究が進められています。それと合わせて蓄電の研究もされていれば、将来画期的な装置が出来るかもしれないですね。

そんなに長い時間雷雲が居座ることはないので、大丈夫ではないでしょうか?

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる