ここから本文です

至急お願いします。 霧吹きにエタノールと水を入れてスプレーして使ったのち、置...

exp********さん

2011/7/113:19:29

至急お願いします。
霧吹きにエタノールと水を入れてスプレーして使ったのち、置いておいたらボタボタと液体が口から垂れてきていました。
なんでなんでしょうか?
床などにも落ち、困ってます。

閲覧数:
6,929
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2011/7/115:09:01

霧吹きが不良品でなければ、
温かい所に置いていた為にエタノールの気化が高まり、
霧吹き内部の圧力が上がって垂れた可能性が強いです。

冷暗所に置いて、なるのでしたら単純にその容器とエタノールの相性が悪いと言うことですね、
エタノールは完全に密封してないと気化し易い液体ですからね。


Q、霧吹きにエタノールと水を入れてスプレーして使った、
....となっていますが、...消毒の目的でしたら下記を参考にして下さい。

1,無水エタノールを80%に希釈したのか?...(20%の水を足したのか)
2,消毒エタノールを希釈したのか?.........(これは薄めずに使用します)

日本では日本薬局方により純度が規定されています。

無水エタノール(別名:無水アルコール)
15℃でエタノールを99.5%以上含む。
消毒効果はほとんどないが、肝癌治療に応用されている。

消毒用エタノール(別名:消毒用アルコール)
15℃でエタノールを76.9〜81.4v/v%含む。一般的な医療用消毒剤。
80%に希釈したものが殺菌力が最も高いとされ、消毒用エタノールとして市販されています。

・・・・・・ 参考資料 ・・・・・・・・
エタノールの使い方
エタノール(エチルアルコール)(CH3CH2OH)
ethanol, ethyl alcohol
■ 特長
お酒の主成分で、酒精とも呼ばれています。
水にも油にも溶けやすく、揮発性です。
殺菌作用があり、消毒用として使われています。
80%に希釈したものが殺菌力が最も高いとされ、消毒用エタノールとして市販されています。
■ ご注意
引火しやすいので、使用するときや保管するときは、火気に十分注意してください。
揮発性なので、換気の良いところで使用してください。
揮発性なので、密栓して冷暗所に保管してください。
スチロール製品などに使うと白く濁ることがあります。ニ
ニス塗りのものに使うと溶けることがあります。皮製品に使うと光沢がなくなることがあります。

エタノールは薬局で手軽に買うことができます。無水エタノールと消毒用エタノールがありますが、
家庭では消毒用エタノールが最も使いやすく、消毒効果も高く、利用範囲が広いので便利です。
油汚れの拭き掃除に キッチン周りの油汚れが簡単に落ち、二度拭きもいりません。ただし、火気には十分気をつけてください。

● 冷蔵庫の掃除にエタノールはお酒と同じ成分なので、食品についても安心です。
庫内やドアパッキン、外側を、エタノールを含ませた布で拭きます。汚れが取れていやな臭いも消え、カビ予防にもなります。

● 冷蔵庫の掃除にエタノールはお酒と同じ成分なので、食品についても安心です。
庫内やドアパッキン、外側を、エタノールを含ませた布で拭きます。汚れが取れていやな臭いも消え、カビ予防にもなります。
● 電気器具の掃除にエタノールは、水気を嫌う電気器具のお掃除にはもってこいです。
プラグを抜き、エタノールを含ませた布で手垢汚れなどを拭き取ります。スイッチなどの細かい部分は、
エタノールを綿棒に含ませて拭きます。パソコンやオーディオ機器のコネクタの金属端子も、エタノールを含ませた綿棒できれいにできます。
液晶画面も、柔らかい布にエタノールを含ませて拭くと、きれいになります。
● 水周りのカビ掃除に 浴室や洗面所、トイレなどの水周りに発生したカビは、エタノールを含ませた布で拭き取ります。
カビの色は取れませんが、エタノールの殺菌作用でカビは死滅します。カビやすい場所はときどきエタノールで拭いておくと、
エタノールの殺菌作用でカビは死滅します。カビやすい場所はときどきエタノールで拭いておくと、カビの発生を予防できます

私の近くのドラッグストアーの値段です。
無水エタノール......400ml..1100円..消毒効果はほとんどない。
消毒用エタノール..400ml.....450円..殺菌力が最も高いとされる。

「キッチン用アルコール
除菌スプレー」.........400ml...400円
...........................除菌スプレーは、菌を減らしますが、死滅しません。


どうぞ、ご参考に。

質問した人からのコメント

2011/7/1 16:04:31

驚く 無水エタノールより消毒用エタノールのほうが殺菌されるんですね。勉強になりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

オカメさん

編集あり2011/7/113:53:44

そのスプレーボトルはアルコールOKの物でしたでしょうか?

ボトルによってはアルコールは使えないのがあります。

または、スプレーボトル自体が不良品だったのかも知れません。

普通にエタノールを水で薄めてスプレーボトルに入れても勝手に液が出て来ることはありませんよ。


まさか、陽の当たる場所に置いてあったのではないですよね? そうだったら、日蔭の涼しい場所に保管してください。


それから、水が多すぎて除菌効果が弱い場合(濃度60%以下)だと雑菌が繁殖し、発酵してガスが出たと言う可能性もあります。

消毒用に使うなら70%~80%に薄めた方が良いです。 80%位がいちばん消毒・除菌効果が高くなります。
水道水で薄めた場合いは1週間位で使い切ったほうが良いです。
「消毒用エタノール」として売っている物は薄めずにそのまま使ってください。 効果が落ちますので。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる