ここから本文です

電気回路について勉強中なのですが、電圧源から電流源に変換するためにはどういう...

dat********さん

2011/7/822:52:50

電気回路について勉強中なのですが、電圧源から電流源に変換するためにはどういう過程で変換していけばいいのでしょう?

回路図は、はしご状のラダー回路にLとRが並列に繋がっています。

よろしくお願いいたします。

閲覧数:
520
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ike********さん

2011/7/823:22:18

電圧源から電流源変換にはテブナンの定理、ノートンの定理などを使えば
できます。
ラダーで縦続接続された最初のLR並列のところでカットしして、開放端電圧
を求めます。これは、LR並列ですから、インピーダンスをZ1、Z2とすれば
開放端電圧E12はE12=V*Z2/(Z1+Z2)ですね。
また、この時電圧源を短絡した時の内部インピーダンスZ12が
Z12=Z1・Z2/(Z1+Z2)
です。
これで、電圧源E12で内部インピーダンスZ12の電圧源の等価回路ができます。
これは、テブナンの定理。
ここで、もし、電流源I12に変えるならば、I12=E12/Z12、並列アドミッタンスY12
はY12=1/Z12なる電流源回路に変換できます。

さらに、ラダー回路の出力を求めるならば、以上のことを繰り返せば、同じような
変換だけで、求めることができます。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる