ここから本文です

住宅ローンがある人が認知症になると、住宅ローンはどうなるのでしょうか?また、...

goi********さん

2011/7/1009:16:38

住宅ローンがある人が認知症になると、住宅ローンはどうなるのでしょうか?また、認知症になるどのような手続き及びサービスが受けられるのでしょうか?

閲覧数:
3,196
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hoh********さん

2011/7/1010:47:41

そのままその方の「債務」として存在し続けます。
実際にはその方が無収入になったり所得が減るなどして返済継続が困難になったりして延滞に至るなどし、親族の方などとの相談等を経ても、その結果安定した返済が見込めないとローン会社側・金融機関側が判断すれば、場合によっては抵当権実行により債権回収を図らざるを得ません。
また、「認知症」になったから、「認知症」の診断があったから、といって自動的に法的手続きが行われるものではありません。
また、法的手続きによって制限行為能力者になったからといって、たとえばすでに負担している債務が免除になったり、誰かに移ったりというような効果はありません。

本人の判断能力が不十分になった場合、本人、配偶者、四親等内の親族等から後見開始の審判の請求がなされることにより家庭裁判所が審判し、本人の判断能力の程度に応じて「後見人」・「保佐人」・「補助人」が決定されます。
それら成年後見人・保佐人・補助人が、本人の利益を考えながら、本人を代理して契約などの法律行為をしたり、本人が自分で法律行為をするときに同意を与えたり、本人が同意を得ないでした不利益な法律行為を後から取り消したりすることによって、本人を保護・支援します。
詳細は法務省HP→ http://www.moj.go.jp/MINJI/minji17.html へ。

質問した人からのコメント

2011/7/17 20:11:27

抱きしめる 回答ありがとうございました。とても参考になりました。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

「テレビ録画」にまつわる困ったエピソード

みんなのアンテナ

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる