ここから本文です

心房中隔欠損症について詳しい方お願いします・・・

koj********さん

2011/7/1415:40:22

心房中隔欠損症について詳しい方お願いします・・・

本日出産して産婦人科を退院しましたが心臓に雑音が混じってると言われ大きな病院の招待状を受け取りました。
そこで心電図とエコーとレントゲンをしてもらい結果が「心房中隔欠損症」と言う病気と診断されました。
まさか我が子・・・と思いショックでした。
色々検索して調べたのですが一般的?で穴の大きさが2~4ミリくらいと書いてありましたが
うちの子は約6ミリの穴があいております。
上下2箇所に穴があり上は2ミリくらいで自然に塞がる可能性があると言われ
下が6ミリ程なので医師ははっきり言って自然治癒は難しいと仰りました。
6ミリの穴があいてる場合だと手術はもちろんですが成功率とかどのくらいなのか・・・今後の子供の人生に支障がでてくるのか
とても心配です
この大きさの穴だと重症でしょうか?医師に聞いてみれば良かったのですが情けない話、精神的にとても聞ける状態ではありませんでした。
この病気に詳しい方
状況が近い方
手術で治ってそれから何も症状など無い方
なんでもいいので教えていただきたいです・・・
お願いします。

閲覧数:
9,250
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hiz********さん

編集あり2011/7/1416:20:24

こんにちは^ω^

私は、心室中隔欠損症で、手術経験があります。
2歳の時です。
場所は微妙に違いますが、
病気的には心臓に穴が開いているという状態ですので同じです。

手術の成功率は高いです。
実は、先天性でよくある病気で、
穴が大きくない場合は経過観察(自然治癒や問題のない場合が多いので)
穴が大きい場合は手術で塞ぐという処置が取られます。
どの程度から大きいという判断をするのかは、分かりませんが、
何かしら支障が出る可能性が考えられるから手術を…といわれたのだと思います。

子供の人生に支障は出ないと思います。
手術痕は残ってしまいますが…。
手術で塞いでしまえば、
成長期が終わる頃には通院もしなくて良いと思いますヨ。

私の場合は、心臓弁の近くに穴があり、心臓弁が変形、
穴付近に太い血管がある為完全に塞ぐことができず、
少量ですが血液が逆流してるらしいです。
その為に28歳になった今でも経過観察になってますが、
妊娠出産さえ乗り切れたら、もう通院はしなくて大丈夫といわれています^ω^

ちなみに子供の時も運動制限等も特になく、普通の子と一緒の事ができました。
あまり悲観的にならなくても大丈夫ですよ。
治る病気ですから★

因みにですが、経過観察し塞がらない可能性があるのであれば、
早めの手術をオススメします。
子供が成長すれば、知恵がつきますから恐怖は2倍、3倍と膨れ上がります。
私の家系そういう遺伝なのか、イトコで3人も手術してますが、
大きくなってからの手術は、子供が精神的なところで参るようです…。

一応心房中隔欠損症の説明が書いてある頁のURL載せときますね。
http://picu.umin.jp/asd_page.htm

質問した人からのコメント

2011/7/17 06:04:42

みなさん貴重なご意見や励まし大変ありがとうございました。
手術する病院には心臓専門のプロがいるみたいで少し安心しました。
皆様本当に感謝してます。勇気付けられました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

rik********さん

2011/7/1613:06:30

私は大人になり三ヶ月前に心房中隔欠損症で心臓しました。私の場合は今まで気づかなかったのです。最新医師から話があった時は信じられず泣きました。
でも手術しれば治ると自分に言い聞かせ頑張りました。
赤ちゃんなら手術しても回復早いし元気に長い人生生きて行かれるんだから前向きになさって下さい。
世の中には生れつき難病の赤ちゃんもいます。
生まれたばかりで不安だと思いますが大丈夫です。頑張って下さい。
私は手術から三ヶ月たって元気になり手術前と変わらずですよ。
私は大学病院でしたが腕のいい小児科の方が安心だと思います。
最近の医療を信じて

tom********さん

編集あり2011/7/1421:41:10

うちの子も生後まもなく心雑音で発見した心房中隔欠損でしたので、お気持ちはわかります。
先天性の心臓病の中では多い軽症の病気です。

穴の大きさだけではなく、位置や、血液の逆流などで、手術が決まると思います。

一センチ以内で、逆流がないようなら経過観察だけで、すんでる方もおられます。

ちなみに、うちの子は生後1ヶ月で一センチ以上と言われていて、レントゲンでは、心臓に負担がかかっているので心臓が大きくなっていました。

急いで手術するような病気でもなく、他に病気がなければ小学校に入るまでにするのが多いそうです。

うちの子は、穴が成長と共に大きくなってきていたので、1歳になった時に、3歳頃に手術しましょうと言われていましたが、肺に負担がかかってきたので3歳前に手術しました。
穴は2、5センチで、穴というより壁がない感じにまでなっていました。
それまでは、食が少し細いのと風邪が長引きやすい事ぐらいで、他は全く制限もなく元気でしたよ。

で、今は小学一年生、今年7歳です。

3姉妹の一番下ですが、一番やんちゃです(^-^)

手術する前は、こんなに元気なのに手術しなければいけないのか?と思う程、普通の子供と変わりません。
いろんな心配があると思いますが、心臓病で入院してる子供達の中では、ほんとに軽症な心臓病だと思えるレベルでしたよ!

pin********さん

編集あり2011/7/1507:23:34

こちらにコメントされてる皆さん軽症の疾患だと言ってますが確かに軽症かもしれませんが!我が子の疾患となれば心配ですよね!うちの中3男子 やはり産まれた時 心房に十円玉ぐらいの穴があり 一ヶ月に一回 エコー検査していましたが 生活に支障はなく うつぶせ寝だけは辞めてました 十五年前当時 塞がる確率25%ですと doctorに言われ 四歳ぐらいで穴を塞ぐOPが必要と言われてましたが doctorは塞がると信じましょうと励まして戴き なんと 一歳で 塞がりました その後 不整脈とかあり 経過観察してましたが二歳には病名も外れて今は 陸上部に所属して元気です 産まれたお子さんが心臓に穴があるなんて きっと心配でお辛いと思います 奇跡 塞がると信じて経過観察しましょう OP自体余り難しいものではないと言われてますが 麻酔してメスいれたくないですものね 今はいい方向に考えましょう

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる