ここから本文です

抵当権について教えてください。家の権利は元夫、土地の権利は実弟で、その土地を...

yh1********さん

2011/7/2007:08:14

抵当権について教えてください。家の権利は元夫、土地の権利は実弟で、その土地を元夫に売りたいのですが、
土地にその家の抵当権がついているため売ることができません。以前は公庫でローンをしていたのですが信用銀

行に借り換えしたときに抵当権がつきました。そのころは父も生きておりましたので、土地は実父の名義だったのですが去年亡くなり、土地は私の権利、家は主人の名義となるはずだったのですが、離婚して家を出ています。その為弟の名義にしたのですが来年から税金がかかってくるので今年中に元夫名義の土地にしたいのです。ローンはあと1200万程、年数は20年程残っています。
公庫にまた借り換えしたら抵当はなくなると聞いたのですが、そんなに簡単にできるものなのでしょうか。
そしてできるのであればなるべく元夫にはお金の負担なく譲り渡せるのが一番いいのですが。
よろしくお願いします。

閲覧数:
125
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bot********さん

2011/7/2008:27:35

>公庫にまた借り換えしたら抵当はなくなる

今の住宅支援機構の「借り換え融資」では敷地も担保条件だと思うのですが?(これは例外があるのかどうか詳しく知りません)

>土地にその家の抵当権がついているため売ることができません。

そもそも元ご主人に所有権を移転するのに、どうして土地の担保が問題なのですか?
建物の担保(債権)も元ご主人が債務者なのでしょう?
担保が付いたまま移転すれば済む話ではないのですか?

もっとも、「お金の負担無く」という点では別の知恵が必要ですね。
「贈与」であれば取得資金は要らず、「贈与税」の負担があるだけです。
「売買」にするなら、地上権分を差し引いて「価格」を低く設定することは可能かも知れません。
どちらが負担が軽いかという話になると思います。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる