ここから本文です

デジタル一眼レフで、水族館での撮影の設定について。。。 デジイチを持って水...

acy********さん

2011/7/2223:04:10

デジタル一眼レフで、水族館での撮影の設定について。。。

デジイチを持って水族館での始めての撮影に行こうと思ってます!!

カメラの設定を教えて下さい☆

カメラは、ニコンD5100 ダブルズームキット

①『AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR』 or 『AF-S DX NIKKOR 55-300mm f/4.5-5.6G ED VR』
②本体の撮影モード
③レンズはA or M
④シャッタースピード
⑤F値
⑥ISO感度
⑦ホワイトバランス

です。
もし、「後この設定もこうした方がいいよ!!」っていうのがあれば教えて下さい!
何から何まで質問ですみません^^;

良ければ魚を撮る時と、ペンギンなど動物を撮る時でも設定は違いますよね・・・??両方教えて頂ければ幸いです><!

閲覧数:
5,580
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2011/7/2223:40:20

①水槽の中の魚を撮る場合は18-55mm、ペンギンなどの動物を撮る場合は55-300mm
②水槽の中を撮る場合でストロボを使用しないときはISOを800~1600にしてシャッターボタン付近のダイヤルを「S」に、屋外で動物をとる場合は「P」で大丈夫です。もし水槽の中をストロボを使用して撮る場合はISOを400~800にして「M」モードにて絞り5.6~8、シャッタースピード1/60~1/125でOKです。
③水槽の中でも大抵はAFで行けますが、たまに屈折によりピントが合わないときがあります。そのときはレンズをMにして手でピントを合わせる必要があります。屋外ではAでOKです。
④全て手持ち撮影になりますから、18-55mmのときは最低でも1/60、55-300mmのときは1/250はキープしましょう。
⑤F値は近接撮影のときはなるべく絞込みましょう。被写界深度が浅くなるのでF8以上が好ましいです。また、近接撮影でなくても2匹以上の動物を1度にフレーミングするときはこれも被写界深度を深めるためになるべく絞り込んでください。1匹だけのときは5.6でもいいですが、数匹一緒に撮るときはF8以上にしましょう。
⑥ISOは屋外では200~400、室内でノーフラッシュの場合は800~1600(それでも暗いときはは3200)、ストロボが使用できれば室内でも400で十分です。
⑦ホワイトバランスは屋外でも室内でも今のデジカメは大抵はオートできれいに撮れます。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ist********さん

2011/7/2302:28:04

まず、水族館ではフラッシュ厳禁なので注意してください。

水槽を横から見ての撮影の場合、光が弱いのでISO感度を高めにしてください。
D5100なら1600~3200程度が明るさと画質のバランスが良いです。
動きの早い魚の場合は画質は落ちますが6400にした方シャッタースピードが稼げて良い場合も有ります。
カメラのモードはP、Sでそれぞれ適当に調整して使えばOKです。
シャッタースピードは1/125より遅くなり過ぎないように注意してください。
動きの早い魚ならもっと早く、動きがゆっくりならもう少し遅くてもOKです

暗いとピント合わせはAFの効きが悪くなりますし手前のガラスに合ってしまったりするので合い難い場合はマニュアルに切り替えてピントリングを調整して写した方が成功しやすい場合も有ります。
魚は同じ場所を通りやすいのであらかじめ通る場所にピントを合わせて(岩や海草でピントを合わせておき)魚が来た時にシャッターを押す方法が良いです(置きピン法)

水槽から距離を取って写そうとするとガラス面が鏡のように反射してしまうので注意が必要です。
忍者レフといってレンズの先端部分に付ける映り込みを防ぐ丸い輪っかも有るので本格的に綺麗に写すなら持ってると良いですよ。
(傍目にはちょっと大げさに見えてしまいますが効果は大きいです)
忍者レフを付けて水槽に近づいて写せばガラスの反射が減ります。
別の方法としてはゴム製のフードを付けて水槽にフードを押し付けて写す方法も有ります。
(広角対応のゴムフードが向いてます)

ペンギンやイルカのショーなど屋外の明るい状況ならISO値を高くする必要は無いので200~800程度でOKです。
撮影モードは絞り優先Aにした方がコントロールし易いと思います。
絞り値も大き目の数値の方がクッキリ写り易いのでF8~11程度が良いです。
(ペンギンなど近づいてアップで写せるなら絞り値を小さくして背景をぼかすのも良いです)
動きの激しいイルカのショーなら早いシャッタースピードの方が動きを止めやすいので1/250~500以上になるようISO感度を調整してください。
(イルカの場合は絞り値が大きめの方が良いです)

AFは動体に有利なダイナミックAFやオートAFが向いてると思います。
液晶画面を見ながらのライブビューは反応が遅いので動き物の撮影には向いてないです。

ホワイトバランスは基本的にオートで構わないと思います。

D5100で他に有効な機能としてアクティブDライティングが有るので試してみてください。

設定を変える時は写した画像を確認して調整すると失敗し難いです。
楽しみながら撮影してみてください。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる