ここから本文です

先日ミステリーチャンネルで見た『刑事コロンボ・祝砲の挽歌』の私立陸軍幼年学校...

b1k********さん

2011/7/2601:05:32

先日ミステリーチャンネルで見た『刑事コロンボ・祝砲の挽歌』の私立陸軍幼年学校の食堂のシーンで、生徒たちが異様な食事方法をしていました。ドラマの中の生徒のセリフでこれはスクエアミールという食べ方であると

だけ説明され、詳しい説明はありませんでした。教官から『○○番食べて良し』と許可された時に一口だけ食べることができ、その時皿から口までスプーンを垂直に移動させるのが特徴のようでした。

ところでこのスクエアミールという食べ方ですが、どのような歴史的背景によって生まれたものなのでしょうか。またアメリカ陸軍だけの伝統で、今でも幼年学校とか士官学校で行われているのでしょうか。ご存知の方に教えていただきたいと思います。よろしくお願いします。

閲覧数:
2,692
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

zan********さん

2011/7/2609:11:14

詳しくはないですし、回答でもありませんが、それ、よく聞きますよね。日本の海軍兵学校かアメリカの陸軍士官学校かは忘れましたが、「食事の時は左手は握って膝の上」「背筋を伸ばして皿から口まで垂直に」「私語禁止」「廊下は垂直に曲がれ」など、「食事中でも緊張感を保て」という意味でしょうか。制約が非常に多いですよね。
イギリスの伝統ある私立学校の寄宿舎の食堂で、生徒たちが頭の上に下敷きを載せて、それが落ちないように食事してるのをテレビで見ました。姿勢を保たないと下敷きが落ちてしまいます。ルーツはこういう所にあるかもですね。(あ、軍隊が先かもしれません)。
陽気でヤンチャなイメージのアメリカの軍隊ですが、意外と日本に比べて理不尽なまでの厳格さがありますよ。
日本では「禅寺」の修行などで、食事(に限りませんが)の厳しいシキタリがありますから、外国からの導入もスムーズだったかもですね(笑)。
答えにならなくてすみません。

質問した人からのコメント

2011/7/31 15:29:08

ありがとうございました。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる