ここから本文です

借地権の底地の買い取りについて教えて下さい。

mi_te_do_tuさん

2011/7/2709:54:59

借地権の底地の買い取りについて教えて下さい。

父が借りている借地権に現在住んでいます。
建て替えを検討しており、そのタイミングで底地の買取を考えています。
所有者は財務局なので、買取に関してはトラブル等はなさそうです。

登記の名義についてですが、底地の買取・建物の建て替え代も主人がローンを組みますが、
(私は現在無職です)土地の名義を私にする方法はありますか?

通常でいくと、私の父と主人の共同名義になるかと思いますが、出来れば私のみの名義にしたいのです。
また、父は10年ほど精神疾患で入院をしており、成年後見人(私の姉)を立てています。
いままで、酒乱で生活費など私たち姉妹がバイト代などで渡していたり、借金を返済していたり・・・(借用書などありません)
父には現金はありませんので、借地権で相殺してもらうなど方法があれば教えてください。

閲覧数:
707
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2011/7/2921:59:10

回答にはなってませんが・・・。
私、法律の専門家ではないので、具体的なこと(問題)については専門家にご相談を。
また、売買にあたっては財務局に相談してくださいね。

まず、建替えるなら土地を買ってからの方がいいですね。
買ってしまえば何をしても財務局の承認とかいらなくなるので煩わしくないですね。
それに、建替えて建物がご主人の名義になると借地の名義がご主人となって、当然売買後の土地の名義もご主人になると思います。

さて本題ですが、今現在、財務局と底地の売買ができるのは借地名義人であるお父さんになりますよね。
財務局はお金を出す人ではなくて権利者との売買契約です。なのでご主人も関与しないはずです。
ということはですよ、借地名義人が質問者さんになればいいわけですよ。
そこから先は私は何とも・・・。
ただ、土地が質問者さんの名義になると、銀行がご主人にお金を貸すときに土地を担保にできるんですかね。
いらぬお世話かも知れませんが、そのあたりも考えられた方がいいかと思いますね。


財政難のおり、財務局に買いたいと言えば2つ返事でOKしますよ。
金額も、借りている面積が1000㎡以下であれば相続税評価額×(1-借地権)×面積で大体の予想がつきますよ。
相続税評価額は大雑把に
正面路線価+側方路線価×0.05+側方路線価×0.05+二方路線価×0.03
で出ると思います。
路線価がこれ以上になることは無いと思うし、昨今地価は下がっているのでそれを上の算式に当てはめてみれば金額はでます。

それと、もう一つ、買われる土地について測量がされているか、測量されている場合いつごろなのかを財務局に確認してから買った方がいいですよ。
昔から借りている場合、まともな測量図があるかどうか疑問ですよね。
測量図がある場合は、隣地との境界承諾書もあるかどうか、売買時に原本を交付してもらえるかを確認しておいてから買われることをお勧めします。物があれば承諾書原本を交付してもらえると思いますが・・・。
買ってから隣地ともめたなんて目も当てられないですから。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2011/7/2720:51:33

贈与になりますので、贈与税を払えばよいです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。