ここから本文です

バタフライの泳ぎ方は、分かっているのですが泳げません。そして、福島(二本松市...

aid********さん

2011/7/2915:16:14

バタフライの泳ぎ方は、分かっているのですが泳げません。そして、福島(二本松市)なのでプールも放射線の影響で屋内プールしか使えません。二本松市には公共の屋内プールがないので、隣りの市町村のプールに行きま

すが、遠いので多くて2,3回ぐらいしかいけません。短時間で覚える方法を教えてください。あと、平泳ぎのキックが、上手な人にくらべて進みません。自分でも教えてもらったとおりに、足が出来ていないような気がするんですが、それとも呼吸やキックをした後にちゃんと腕を伸ばしていないのでしょうか。どちらも思い当たるような、思い当たらないような気がするんです。
バタフライに関しては、簡単なやり方。平泳ぎに関しては、どこが悪いのかを考えて指摘をしてくれればうれしいです。
上手な人と比べなければいいんじゃないか、と思う人もいるかもしれませんが、比べなくても自分でなんか進んでいない気がするんです。それに上手に出来ていないんです。どうか皆さん、それを承知の上で回答してください。お願いします。

閲覧数:
1,417
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hyo********さん

2011/7/2917:06:39

平泳ぎのキックはウェッジキックが一般的で,足裏と膝から下の下腿の内側で水を挟んで進みます。

平泳ぎの大事なことを一通り説明します。

1.タイミング
平泳ぎは,かいて(プル),蹴って(キック),伸びるー(ストリームライン:流線型の姿勢)のリズムが大切です。

・かくのと蹴るのを同時にしたら進みません。
かいた腕を前に戻し始めるときに脚の引付を開始して,腕が前に戻ってから蹴り始めます。

・蹴った後,ストリームラインの姿勢で進み,すぐにはかき始めないようにしましょう。
キックした後の惰性で進む,この伸びるーが,平泳ぎを楽に泳ぐコツになります。

KK選手の動きを見るのが良いでしょう。
コマ送りをして手足のタイミングを見てください。
http://www.swimming.jp/3d_mv/top_btn/breast/2004wc/2004wc_q.php

2.キック
平泳ぎは主としてキックで進みます。
平泳ぎのキックにはウィップキック(Whip Kick),ウェッジキック(Wedge Kick),フロッグキック(Frog Kick)の3種類があります。フロッグキックは遠泳に良く使われます。

スイミングスクール等で最初に習うのがウェッジキックです。多くの人はウェッジキックです。
初めからウィップキックをやっても,暖簾に腕押しでスカスカのキックになり,まったく進まないでしょう。ウェッジキックを習得してからウィップキックに挑戦すると良いでしょう。

ウェッジキックの動作は次のようになります。
引き付ける→開く→押す→はさむ→アップキック(けり上げ)の一連動作になります。

・足を引き付けるは,足をお尻のほうに引き付ける。ひきつけたときの膝間隔は肩幅程度がよいでしょう。

・足を開くは,足首を甲が脛につく方向に曲げる(解剖用語で背屈)のと,足の指先を外に開く(回外)動作を同時に行います。

・押すは,股関節と膝関節を伸ばしながら外側後方に足裏で水を押します。しかし,この動きのときにあまり進むことはないでしょう。次のはさむための予備動作と思ったほうが良いでしょう。

・はさむは,脚が伸びきる前に足裏と両脚の内側で水を挟む動作をします。両足裏を合わせる意識,拍手ならぬ柏足の意識が大切です。最後に足首を伸ばします。この一連の動きのときに水を押していると感じるし,よく進みます。

・アップキックは脚全体を上に持ち上げます。

3.ビート板キック
ビート板でキックの練習をするときは,下半身を出来るだけ浮かせてください。
下半身が沈んでいるとキックの方向性が悪くなりキックをしてもあまり進みません。
下半身が沈む場合は,ビート板を胸のところに抱えるようにすると下半身が浮くでしょう。
ビート板が一枚で不足なら二枚重ねをすると良いでしょう。

4.プル(かき)
プルは,手首の回転(外回し)をやってみてください。
次に,手首の回転に肘支点の回転を加える。
次に,その動きにちょっと手を手前に引く動作を加えてみてください。
この程度のコンパクトなプルのほうが,キックとの調和が取れ,スイムでは速く進むでしょう。

5.リカバリー(腕の前への戻し)
真っ直ぐ水平に戻すこと。
手を無理に水面に出しているのを時々見かけます。
こんなことをしたら水の抵抗を余計に受けるだけです。

6.呼吸
呼吸は,吐く,吸う,止めるのリズムになります。
かき始めたら鼻と口から息を吐き出します。かき終りで一気に鼻と口から息を吐き出します。その反動で口から空気を吸います。

かき始めてから顔をあげる(あごを上げる)ようにしましょう。
かく前に顔を上げると必ず腰が沈みます。

顔を高く上げれば上げるほど下半身が大きく沈みます。
そうなると,半ば立ち泳ぎのようになって水の大きな抵抗を受けて失速します。
だから,あごが水面すれすれで呼吸をしてください。

スピードがない人がトップスイマーの真似をして体を持ち上げようとすると,逆に体が沈み込み,胸や腹に大きな水の抵抗を受けて,まったく進まない平泳ぎが出来上がります。こういうのを鵜のまねをするカラスといいます。

7.平泳ぎのやり方はここを見てください。
http://swimnet.jp/movie/detail.php?embedCode=wwc3RuMToc5PoPyLlYb0ih...
1/3から3/3まであります。

8.シャドースイミング
プルは鏡の前でやりましょう。
キックは,いすに腰掛けてやります。
プルとキックの組み合わせは,床等に仰向けに寝て練習します。


字数制限があり,これ以上説明を続けることはできません。
バタフライはここを見てください。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1265708347

1/7/29/3

質問した人からのコメント

2011/8/2 21:14:37

降参 ありがとうございました。明後日、海で泳ぐので実際にやってみたいと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる