戦闘機と潜水艦ではどちらが機密事項が多いですか?

戦闘機と潜水艦ではどちらが機密事項が多いですか?

政治、社会問題572閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

1

潜水艦の方が、遙かに機密事項が多いです。以前、動画サイトで見た時にも、操舵手のコントロールパネルまで隠していました。 発令所も殆どカーテンで仕切って目隠ししてあったし。 ソナー室等は、他の隊員でも立ち入り禁止だと思います。

1人がナイス!しています

その他の回答(3件)

0

まぁ 潜水艦でしょうね。 潜水艦は一度航海に出ると、その行き先・訓練等は一切非公開で完全機密です。 乗組員は、家族にすら内容を話す事は禁止されてます。 戦闘機は無線を傍受出来るので、訓練内容等は一般人でも知る事が出来ます。 戦闘機のスクランブル等は公表されてますが、潜水艦が日本海等で中国やロシアの潜水艦と鬼ごっこをしてるのは殆ど公表されません。 潜水艦は全てが最高機密です。

0

防衛関係者ではないのでよくわかりませんが、常識的には潜水艦ではないでしょうか。 戦闘機は、機密であるとしても、どうしても「飛行」せざるを得ず、簡単に目視されてしまいます。また航空祭などで多く展示されています。それに比べて潜水艦は、中を見学できないし(護衛艦などは、ときどき乗船させてもらえます)、例えば、「どれだけ深くもぐれるのか」というのは秘中の秘だといううわさも聞いたことがあります。 海上自衛隊の潜水艦は、以前は艦橋部分に「認識番号」が白ペンキでマーキングされていましたが、いつのころからか、世界的な常識に合わせて、このマーキングがなくなり、いまでは見ただけで艦名を識別することができません。 そういうことをするのは、なるべく潜水艦の行動を知られたくないからでしょう。やっぱり、潜水艦は怪しいと思います。

0

自衛隊に関しては潜水艦です。 魚雷発射管の扉の写真なんて絶対撮れませんよね。 しかし米軍ではそれが許可されてるみたいです。 Jシップスという雑誌に写真が載ってました。 一方戦闘機は電子戦装置やレーダーなどを外国に売却すらしないこともしばしば。 F-22は機体自体が禁輸ですね。 というわけで自衛隊では潜水艦の方が機密が多く、米軍では戦闘機の方がシークレットと考えます。