ここから本文です

緊急 オペラント条件付けとレスポンデント条件付けかわからなくなりました。 ...

esa********さん

2011/8/117:05:35

緊急

オペラント条件付けとレスポンデント条件付けかわからなくなりました。

例)授業が始まりみんな席に座っていたので先生が褒める。 すると生徒は褒められたいので何回もする(強化)。しかしその行為が当たり前になると強化していたものが消去され先生が褒めなくなる。

この例はどっちの条件付けですか?

自分で作っておいてわからなくなりました

閲覧数:
2,882
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nek********さん

2011/8/117:48:57

オペラント条件づけです。

オペラント条件付けの一つの特徴は、まず反応ありきのところです。

反応に対して、報酬を与える。⇒行動が強化される。
反応に対して、報酬を与えない。罰を与える。⇒行動を弱める。

ものすごく乱暴な説明ですが、オペラント条件付けになります。

レスポンデント条件づけは、そもそも刺激に対応している反応が必要です。パブロフの犬でいえば、

エサ(刺激)があって、唾液が出る(反応)そこに違う中性の刺激を与えると、中性の刺激で反応が出る。

というものです。中性の刺激だけでは出ませんから、結構単純な刺激と反応の関係がきっかけにくるわけです。

あなたの例でいえば、

1.授業が始まり、みんな席に座った(反応)
2.先生はそれに対して、褒めた(好子を与えた)
3.みんな喜んで、次から時間を守るようになった(行動が強化された)

ここまではオペラント学習の説明としてあっていますが、次は、

4.しかしその行為が当たり前になると強化していたものが消去され先生が褒めなくなる。

これは違います。これでは、先生が褒めるように強化をされていたことになってしまいます(笑)

おそらく、
・当たり前のことになると、先生が好子を与えなくなり(ほめなくなり)、生徒の行動が消去された。
・当たり前のことになると、好子の効果が少なくなり、今までの褒める行動では追いつかなくなり、生徒の行動が消去された。

このような説明になるでしょう。

もう一つ、あなたの文脈での説明は、条件づけの有名なジョークを思い出させますね。

ある心理学者が、ネズミにボタンを押し、エサを与えて行動を強化していた。心理学者は、「ボタンを押すという行動に対して、エサを与えた。その結果、ボタンを押す行動が強化された」と説明した。

ネズミは知り合いのネズミに言った。
「オイ、あの心理学者を、ボタンを押せばエサを出すように条件づけてやったぞ!」

質問した人からのコメント

2011/8/2 14:33:49

ありがとうございました

ミスを指摘していただきありがとうございますm(_ _)m

「オペラント条件付け 例」の検索結果

検索結果をもっと見る

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる