ここから本文です

死刑執行後の遺体出棺時に手錠が棺に置かれる?

ele********さん

2011/8/606:38:46

死刑執行後の遺体出棺時に手錠が棺に置かれる?

死刑執行後の元死刑囚の遺体出棺時に、棺の上に手錠が置かれる?という話をきいたことがありますが、真偽のほどがわかりません。本当なのでしょうか?もし本当だとすれば、「すでに刑(死刑執行)を全うし終えてからの出所」という理屈なのに、なぜ手錠を置かれなければならないのかが、意味がわからない気がします。皆さんはどうも思われますか?

閲覧数:
3,307
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

log********さん

2011/8/607:02:42

本当だそうです。
理由は遺体が拘置所を出るまでは死刑囚扱いだからだそうです。
同じように、刑務所でも病死したときも、遺体が刑務所を出るまで受刑者のため、棺桶の上に手錠を置くのがしきたりだそうです。

質問した人からのコメント

2011/8/12 13:00:41

降参 死刑囚の場合、すでに刑が執行されているのに「まだ手錠」というのが、解せないですよね。死者をむち打つようで、惨く感じます...。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる