ここから本文です

床耐荷重300kg/㎡のRC造ビルに600kgの検査機器を設置したいのですが...

moa********さん

2011/8/708:44:38

床耐荷重300kg/㎡のRC造ビルに600kgの検査機器を設置したいのですが、ビル管理会社に鉄板による荷重分散をしなさいと指示されています。鉄板の厚さ、サイズを教えていただけませんか。

検査機器の床接地面積は800×850で600kg → 床荷重が882,35・・・kg/㎡である。
と、言うところまでは自分で調べれたのですが。

鉄板の大きさは3㎡程度でいいのでしょうか?ただ、鉄板自体の重さは?
全然分かりません。

このような関係にお詳しい方、どうかご教授願います。

P.S 設置物は小梁の直近に設置予定のため、鉄板による荷重分散の対応のみでよいとの事だそうです。
鉄板はアンカーで数箇所固定せよと指示されております。

よろしくお願いいたします。

閲覧数:
10,408
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

owa********さん

2011/8/1318:02:09

6mm厚の鉄板を使ったと仮定します。面積が2.5㎡ほどあれば鉄板自体の重さは、鉄の比重が7.85ですから、重量は117.75Kgとなり、検査機器との合計が717.75Kgとなります。これを2.5で割れば、287.1Kg/㎡となり制限荷重以下になりますね。

鉄の重さは1立方mで7.85トンです。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる