ここから本文です

CO2削減とはなんですか?

god********さん

2011/8/1013:22:05

CO2削減とはなんですか?

補足hpを添付してください!
なるべく早くお願いします!

閲覧数:
594
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jyu********さん

2011/8/1721:28:22

もともとCO2削減運動などの環境問題は各国の経済政策の目玉化されているもので、日本はその波に流されているだけだと思います。日本は世界の排出量の4%程度しか占めていないから、いくら騒いでも世界的には微々たる成果しかないんです。それでも政府も経済界もこの推進に躍起になるのは、世界を相手にCO2削減技術で儲けようとしているためです。経済界でも排出権をこれからの投機的利権として儲けようと躍起になっている連中が多いんです。政府も調子にのって25%の国際公約なんか出したりして、それを進めようとしています。莫大な利権や利益が生れる一方で、「環境税」なんかが出来て、新たな財源で国は潤うみたいなこともある。レジ袋を要求して10円取られたみたいなことがあると思うけど、スーパーやコンビニではレジ袋を出さなくなった。包装費の経費が減ると丸々スーパーの儲けになり、消費者にとっては一円も還元されない仕組みはおかしくないか。環境税も結局は利用者に負担を強いられる訳で、企業は負担しないんです。そんな波に乗せられて、結局損をするのは我々なんです。もっと言えば人間は1日約6kgのCO2を排出していますが年間では約2トンのCO2排出となり更に世界人口でかければ生きているだけで143億トンも出している。もうどうしょうもないくらい排出しているんだ。いまさらレジ袋だ省エネだといっても追いつかないんだ。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ket********さん

編集あり2011/8/1013:53:11

asu_kinou_imaさん

オゾン層破壊と温暖化は別だよ…。

オゾン層破壊は太陽の紫外線など有害光線が直接来ることになり、皮膚がんなどのリスクが上がること。

CO2(二酸化炭素)は温室効果ガスの一種で太陽の赤外線を吸収し、気温を上げる効果がある。よって温室効果ガスの濃度が上がると地球全体の気温などが上がる。

結果、北極の氷が溶けるなどの現象が報告されている。

この問題を解決するために提唱されているのがCO2削減。温室効果ガスを減らすことにより地球の環境を守ろうという世界的取り組みです。


1997年に採決された京都議定書で各国の義務として取り組むことになりましたが、一番CO2を出しているアメリカは批准(同意、調印)せず、また中国も入ってません。これが問題となってます。


また、この義務は単純に国内の排出量を減らす以外に、他国の排出量を減らすことで自分の国の成績にすることも出来ます。
例えば日本が発展途上国に技術提供したことによりその国のCO2を削減する契約をする。


これを排出権取引といいます。


要はCO2削減とは単純に二酸化炭素を減らすこととなりますが、その目的は地球環境を守るための温室効果ガスである二酸化炭素を減らしていこうという世界的取り組みである。


で、いいと思います。

boy********さん

2011/8/1013:24:43

CO2とは二酸化炭素のこと。
二酸化炭素は温室効果ガスの一種で地球温暖化の第一の原因と言われています。
それを抑制するために二酸化炭素の排出を減らそうということです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる