ここから本文です

年金受給額は「所得」扱いになるのでしょうか? 年末調整の書類を書いている際に...

kicho_men_ga_sukiさん

2005/11/2509:51:27

年金受給額は「所得」扱いになるのでしょうか?
年末調整の書類を書いている際に、母親(69歳)の年金受給を所得として考えるべきかどうかわかりません。
年金額によっては扶養親族に該当しない場合もあるので。
年金は予め納めていた金額から支給されるので、「収入」にはならないと思うのですが。

閲覧数:
89,831
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dreamy_382さん

2005/11/2509:58:24

年金に係る所得は、他の所得と総合して「雑所得」として課税されます。
http://www2.ttcn.ne.jp/~mkikuchi/nennkinn.htm

「年金は所得になるのか」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

maotarou1978さん

2005/11/2521:49:49

年金の種類によります。遺族年金や障害年金は非課税ですが、老齢年金などの普通の年金は雑所得になります。
ただし、給与所得よりは控除額が高く見積もられるので、165歳未満の人については108万円まで、165歳以上の人については158万円までが非課税となります。
(給与所得者だったら、103万円までです)

ですので、お母様の年金の種類を確認し、遺族年金・障害年金を除いた年金の合計額を収入と考え、
その合計額が158万を超えるかどうかをみてください。

jinjikanribuさん

2005/11/2510:04:37

公的年金は「雑所得」になります。65歳以上の人の場合、「公的年金の収入金額の合計額が、196万円未満は、120万円の控除額となります。」計算の結果、お母様の所得の合計が38万円を超えると、あなたの「扶養親族」には、該当しません。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。