ここから本文です

『あなたの知らない世界』の新倉イワオさんは、ある体験をする前は、霊に無関心だ...

giantuncoさん

2011/8/1413:52:15

『あなたの知らない世界』の新倉イワオさんは、ある体験をする前は、霊に無関心だったといいます。そのある体験をあなたは信じますか?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
イワオ氏が止めたのに、妻がある霊能者のところに仕事の相談に行き、その霊能者の描いた絵が書かれた紙をもって帰ってきた。
その絵とは、川とそれにかかる橋、崖が崩れた丘があり、「無縁仏」という矢印、並んだ墓、だった。そして、妻はその霊能者に、「ここで、あなたのご主人を一生懸命呼んでいらっしゃる、仏様がいらっしゃいます」、ここを探しなさいと言われた。

イワオ氏はその夜、一応父の弟に電話で新倉家の先祖について訊いたが、「新倉家には無縁仏なんていない」と怒られた。しかし、翌朝、気になってその紙をじーと見ていたら、目的地もわからないのに家を出て、車が勝手に動いている感じで、東名高速に乗って、意図せず厚木インターを出て秦野市内に入り、初めて停車した。見渡すと、川と橋があり丘があった。

そこの雑貨屋の奥さんに、墓がいっぱいある所について訊き、行くと、墓がありお寺があった。その寺で60代位の住職と会った。その住職はなんとイワオ氏の父の知り合いだった。そこで、ふたりで無縁仏を探すことになった。

すると、泥まみれの石塊が見つかり、泥を落とすと、「明治三十四年七月二十六日没。梅原淳造」と知らない名前があった。本堂に戻り、住職が明治の過去張を持ってきて、ここを見なさいと差し出した。そこには、なんと、「明治三十四年七月二十六日、梅原淳造 二十二歳、入水自殺」とあり、「へえ、この方が自殺されたのですか」と他人事のように言うと、住職が「その次だ !」と怒鳴った。そこで次の行を見ると、「新倉家より梅原家に養子」とあった。

補足2008年に出された、加門七海さんの『心霊づきあい』というインタビュー形式の本から、要約しました。
たまたま検索したら、新倉イワオ氏のページを(全部ではないのですが)載せていた方のブログが見つかったので貼っておきます。

http://ameblo.jp/holgerczukay/entry-10103773696.html

閲覧数:
10,253
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2011/8/1420:07:19

続き読みたいです。
なんて、回答のくせにスミマセン。
何と言う本に書いてあるのでしょう。

『夢で見た通りに、掘ってみたら土の中から仏像が出た。』
と話している福祉施設の理事長の
インタビューを聞いたことがあります。
NHKの深夜のラジオでした。
不思議なことってあると思います。

私は信じますに一票。



補足いただき、質問者さま、ありがとうございます。
(こわいけれども)いいお話読ませていただきました。

ちょうど、
DVDで「Hereafter」という映画を
見たばかりだったので、
質問者さまの質問に釘づけになってしまいました。

全文を読んで
更に深く信じます!
死や死者への
おそれがなくなるような気分になります。

質問した人からのコメント

2011/8/21 07:44:42

降参 回答いただきありがとうございます。

『夢で見た通りに、掘ってみたら土の中から仏像が出た。』というお話、少し気になりますね。

こういう話は、幽霊を見たとかの域を超えていますね・・・・

「新倉イワオ」の検索結果

検索結果をもっと見る

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。