ここから本文です

アンプのカートリッジポジションをMCにすると左から音が出ません。プレイヤーはVic...

pan********さん

2011/8/1622:29:02

アンプのカートリッジポジションをMCにすると左から音が出ません。プレイヤーはVictorのQL-33F、アンプはKENWOODのKA-990Dを使用しています。MMだと出るのですが出力が弱いです。どこを調整すればよいでしょうか。

当初は針が古くなったので音が出なくなったと思いカートリッジごと新品に換えましたが改善されませんでした。MCポジションでバランスを左に目一杯にしても鳴っている様ではありますが、ごくごく小さな音です。ガリガリいうときもありますので接触不良も考えられるのですが、どこの接点を復活させればよいのかが分かりません。どなたかこの症状がお分かりの方がいらっしゃいましたら教えていただけないでしょうか。よろしくお願いします。

閲覧数:
322
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2011/8/1709:22:20

アンプの内部故障とプレーヤーの断線(接触不良)が推定されます。
自分でやれることは、
プレーヤーのコードを左右反対にしてアンプに接続してプレーしてみます。
不具合チャネルが反転すればプレーヤーの内部断線か接触不良です。
あいかわらず左チャネルの不具合であればアンプの故障です。
アンプの故障であれば電源をオフにしてセレクターを100回くらい切り替えをくりかえすと、改善されるときもあります。
単純にシェルコネクタ部の汚れもよくあるトラブルです。

質問した人からのコメント

2011/8/17 11:23:45

早速試してみましたがやはり左側から音が出てきませんのでアンプの故障のようですね。確かに随分と長く使用していますのでこの辺で一度検討してみたいと思います。ご回答ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

jun********さん

2011/8/1700:08:26

MCカートリッジをご使用されてるという前提で回答させていただきます。
質問の内容からしますとMCポジションの内部回路不良だと思います。
そのままのアンプでMCカートリッジを使うのであれば、MC昇圧トランスを購入するのがよいと思います。
トランスとMMポジションを接続すれば問題なく作動するはずです。
MC昇圧トランスもしくはヘッドアンプを選ぶ場合は、カートリッジのインピーダンス(直流抵抗)とのバランスを考えないといけません。カートリッジよりトランス側のインピーダンスが小さいと、出力レベルが小さくなり、カートリッジ本来の性能を100%発揮しませんので、インピーダンスの大きいタイプを選んでください。
要はトランス側、ヘッドアンプ側で大きく受けてアンプと接続するのが基本です。

もしくはアンプ自体をあきらめて新規に購入するかですが、その際にはPHONO端子があるか、MCポジションはあるか、昇圧トランスかヘッドアンプが必要かを注意し、さらにPHONO端子なければPHONOイコライザーが必要ですので、このような点をふまえて、どの様にされるかよくご検討してください。

fuj********さん

編集あり2011/8/1623:22:46

お使いのアンプ KENWOOD KA-990D が,製造から約25年経過して壊れかけているのでしょう。
この機種ですよね。
http://audio-heritage.jp/TRIO-KENWOOD/amp/ka-990d.html

結論から言うと,KA-990Dはこの辺で引退させて,新しいアンプに買い換えては如何ですか?

現代の新品アンプは,フォノ入力がないもの(必要な人は,別途フォノイコライザーアンプなどを買って下さい),フォノ入力はMMだけ対応のものがあるので注意が必要ですが,例えば下記のアンプであれば,フォノ入力があり,MM/MCの両方に対応しています。

デノン PMA-1500SE
http://kakaku.com/item/K0000100538/

パイオニア A-A9MK2
http://kakaku.com/item/K0000034776/

質問者さんが認識しておられるのは「フォノ入力の不具合」だけのようですが,KA-990Dの音は「ボロボロ」になっているはずです。仮に新しいアンプを購入なさったとしたら,驚かれるでしょう。

=====

「KA-990Dの修理」ですが,メーカーであるケンウッドでは,「部品がない」などを理由にして修理は受け付けないと思われます。
アンプというのは,専用部品がなくても,消耗性のパーツをプロが新品交換することで,性能を回復できることが普通です。
「アンプ 修理」でネット検索すればたくさん業者が出て来ます。

ただ,25年前に定価79,800円だったアンプをきちんと修理するのは,修理コストから見て無理があります。先に紹介したような新品アンプに買い換えなさることをお勧めします。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる