ここから本文です

里田まいさんがブログに傘立ての傘を勝手に使ったふうなことを書いていたことにつ...

yot********さん

2011/8/2116:48:21

里田まいさんがブログに傘立ての傘を勝手に使ったふうなことを書いていたことについて
これは罪にはならないのでしょうか?

里田まいさんがブログに「店に入るときに傘立てに置いたビニール傘を盗まれた。傘立てには錆びて穴の開いたビニール傘がポツンとあるだけ。自分のが盗まれたからこれを使うしかない。」というようなことを書いていました

いくら自分の傘が盗まれたとはいえ傘立ての傘を勝手に使うのは良くないと思います

里田さんのファンの方は「ボロいビニール傘に持ち主がいるとは思えないし、傘を使ったとハッキリ書いてあるわけでもないから罪にはならない。こんなことで窃盗だと騒ぐ方が侮辱罪になるぞ」と言っていましたが実際のところはどうなんでしょうか?

些細なこと過ぎてモラルの無さは問われても罪にはならないのでしょうか?

閲覧数:
1,260
回答数:
6
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ann********さん

2011/8/2119:13:17

法律論を厳密に言うと
・窃盗罪

・遺失物横領罪
が成立する可能性があります。

その人は自分の傘を取られたとはいえ「他人の傘だと解って」持って行っているわけです。
店内にその傘の持ち主(あるいは極めて近い場所)がいた場合は窃盗罪です。
持ち主が捨てて行ったとしても、この段階では店に占有権があるので同様です。


持ち主が忘れて帰った場合は遺失物横領です。

ただ、ファンの方が言うように「はっきりつかったと書いていない」ので、この文言だけでは処罰はできませんね。

しかし、現実に持ち主が被害届を出すことはないと思いますので処罰される事はないでしょうね。

質問した人からのコメント

2011/8/26 02:47:04

回答ありがとうごさいます
一応当てはまる罪状はあるけれどブログの文章だけでは処罰は出来ない
ということですね
よく分かりました

他の方も回答ありがとうございました
とても参考になりました

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nan********さん

2011/8/2320:54:25

しかし、後日のブログには傘は持って帰ってないと書いてありました。
別に罪にはならないと思います。

sam********さん

2011/8/2318:23:50

>些細なこと過ぎてモラルの無さは問われても罪にはならないのでしょうか?

厳密には罪になるでしょうね。
ただ訴えられる可能性も低そうなので実質罪に問われる可能性は低いでしょう。

が、やはり自分の傘盗まれたからと他人の傘を自分も盗むのもNGと思いますね。

錆びて穴の開いたビニール傘・・・
その傘を誰かが使ってる可能性もあるわけですしね。

そうなればまた同じように傘盗まれた;;と悲しい思いを生む結果にも
なりますし彼女のしたことはやはりNGと思いますね。

まして
>里田さんのファンの方は「ボロいビニール傘に持ち主がいるとは思えないし、傘を使ったとハッキリ書いてあるわけでもないから罪にはならない。こんなことで窃盗だと騒ぐ方が侮辱罪になるぞ」と言っていましたが実際のところはどうなんでしょうか?<

そのファンアホですね。
頭に虫わいてんじゃないの??

rai********さん

2011/8/2209:50:55

まあ占有権がどうなっているかが問題になりますけど、他の方が仰っている通り、そのまま使って持って帰ったままなら外形状は窃盗罪もしくは遺失物横領罪が成立する可能性が高いともいます。

ファンの方が仰っているなかで「傘を使ったとハッキリ書いてあるわけでないから…」というのは少々的が外れていると思いますね。
確かに使っておらず傘もそのままであれば何の罪に問われることはないでしょうが、書いてなかったとしても使用し持ち帰ったのであれば捜査当局が立件するかどうかは別どして前述のどちらかが成立している可能性は高いと言えるでしょう。逆に書いてあったとしても実際はやってなければそれらの罪に問われるわけじゃありませんし…。

実際問題、里田氏が本当に傘を持ち帰ったとしても立件され処罰される可能性は極めて低いとは思いますけどね。

hid********さん

2011/8/2121:36:08

罪になるとしたら占有離脱物横領って所でしょうかね。
自分の自転車が盗まれたから隣のボロに乗って帰ったと同じような事になるのかな?。
持ち主に万が一見つかれば、捕まりかねないですね。
どちらにしても、堂々と言う事では無いと思いますがね。

nat********さん

2011/8/2117:15:59

モラル的には問題でしょうが、おそらくこれで犯罪を認めるのは厳しいのではないかと思います。
まず、その傘が誰かの占有下や管理下にあるといえるのか。傘の持ち主なり店なりに占有が観念できればその物を盗れば窃盗罪にはなります。占有が観念できるか否かは裁判所がケースによって判断するので里田さんがどうなるかはわかりません。
また、里田さんがこの傘を後から返しにいったら使用窃盗になります。その使用する利益だけを盗んだので不可罰となります。

人の傘を勝手にとっていく、というのは頻発していることですし、裁判所がどういう判断するかによりますよね。しかしそのような行為は罰されないにしろやめたほうがいいですね。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる