ここから本文です

パソコンのハードディスクについて、質問です。Seagate製の 耐久性・信頼性が高い...

sat********さん

2011/8/2720:08:40

パソコンのハードディスクについて、質問です。Seagate製の
耐久性・信頼性が高いらしい
サーバー・エンタープライズ向けである、Barracuda ES.2 1TBのものを使っていて3年ほどになるのですが、

先ほど、
大量のファイルを一つずつ開いてチェックして、
OKなら
リネームして、チェック済みと言う意味の、ある共有フォルダにいれて、
NGなら
ゴミ箱に捨てると言う作業をずっと繰り返していたところ、

OKのファイルを共有フォルダに入れた途端、
フォルダへの移動に5秒ほどかかって???と思っていたら、共有フォルダのアイコンについている共有マークが消え、ちょっと何か変な感じがして、そのフォルダを開いてみると、その中にあったフォルダ群だけを残して、全ファイルが消えていました。

一瞬何が起こったかよくわからず、マイコンピュータを開くと元々空き容量があと300GB程だったのに、その消えたファイル群分全部無くなっており、殆ど空のハードディスクになっていました。
こりゃやばいなと、とりあえずチェックディスクをかけると、何やら「~を修正、~を処理」みたいな文字が出てきて、治るかな?と思って2時間後、チェックディスクが終わり、ドライブ内のフォルダを開いてみるとやはり空のままでした。

ベクターにある「復元」というソフトでスキャンしてみると、ファイルは全くそのまま残っているらしく、エクスプローラーに表示はされないような状態のようです。その「復元」ソフトで、全部復旧できましたが、

サーバー向けの信頼性の高いものを買ったのにショックです。

ちなみに使っているパソコンは自営業で使っているもので、インターネット等の外部接続は普段は全く無し(Windows Updateとウイルス定義更新の為だけに1週間に1度の頻度で1時間程接続します)、USBも挿せないように穴をふさいでいるのでウイルス感染はありえないと思います(勿論ウイルスソフトは入れていますカスペルスキーの奴とビットディフェンダーのコマンドライン版(競合しない))、何かディスクエラーを起こしたのではと思っています。

OSはWindows Vista ultimate 32bit
CPUはインテルのCore2Quad 2.73GHz
メモリー4GB
マザーボード、ビデオカード等はギガバイトのものを使っている3年4年ほど前の自作パソコンで、フィルター付きファンは常に最大で回しているので、温度は問題ないと思います。

<質問①>
このハードディスクこのまま使っても大丈夫でしょうか??
とりあえず、ローレベルフォーマットでもかけようかなと考えていますが…

<質問②>
何が原因でこうなったのでしょうか?

閲覧数:
866
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sic********さん

2011/8/3122:03:29

最初読んでいるうちはウィルスかなと思っていたのですが、後半の方にそれを否定する情報が入っていましたので、そうじゃないとすると不良セクタ当たりの問題かと思います。
別に耐久性や信頼性が高いからと言って不良セクタが発生しないということはありません。そもそもそういう計算は数百個数千個使うという前提でないと有意な数字はでませんから、たまたま使っている1個に何らかのトラブルやエラーが発生するかどうかというのは丁半バクチみたいなものです。

質問1
もし不良セクタの問題とするなら、新品のHDDに交換した方がいいでしょう。ローレベルフォーマットでも解消するわけではないですし。たんに不良セクタの発生しているブロックを使用しなくなるというだけで。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sid********さん

2011/8/2722:29:31

Seagate は昔は絶対の信頼性がありました。
しかし、近年は評判は良くありません。

お仕事で御使いなら、RAIDを組んで不測の事態に備えておくといいですよ。

kit********さん

2011/8/2720:24:00

HDDは消耗品ですので、どんなに信頼性の高いといわれるものでもいずれは壊れます
CrystalDiskInfoを使ってHDDの健康診断をしましょう
http://crystalmark.info/

ah_********さん

編集あり2011/8/2720:27:14

2年程前、Seagate製のHDDのファームウェアに致命的な欠陥が見付かった事をご存知ではないですか?この件以来、Seagate社の信頼は完全に失われ、その名は地に落ちてしまいました。

お使いのHDD・Barracuda ES.2は、欠陥が発見されたモデルに該当している可能性があります。以下のサイトに該当モデルの詳細が記載されていますので、確認してみてください。
http://gigazine.net/news/20090118_seagate/
もしもお使いのHDDが該当していた場合は、専用のツールで修復するか買い換えることをお勧めいたします。

金の茶室さん

2011/8/2720:21:00

<質問①>
これは、おそらくですが・・・。
HDDの問題でないと思います。
こういう考え方は、OSを使いにくくするので、言いたくはないのですが、一つの意見として聞いてください。
Vistaに限らず、Windows系のファイルシステム(NTFS)は、信頼度がFAT32より良くなってるといいます。
しかし、それを制御するOS側がしっかりしてる感じがしないです。
そういう点を考え、動作として、フォルダ内を買い換えるみたいな制御をしたら、そういう状態になりますよね。
システムの復元などは、あくまでもシステムです。
データの復元は、まずできません。
FinalDataとかデータレスキューみたいなソフトがないと無理ですし、それでも不可能な時もあります。
また、今から、それらのソフトを入れれば、元々書き込んであった領域に、そのソフトが入る可能性もあるので、復旧は不可能に限りなく近くなります。
ですので、HDDを疑うのも大切です。
ですが、動作後、動いている。動作後、書き込みできている。という症状を見逃してはいけません。
そのことから、上のような事を考えてしまうということです。
ローレベルフォーマットもいいとは思いますが、チェックディスクでクラスタの破損が無いか確認してください。
(多分大丈夫な気がする)

<質問②>
OSの制御ソフトが問題なら、HDDは問題ないです。
HDDのクラスタ破損などで、そうなったなら、そのHDDを使うのは要注意です。いつ、また、クラスタ破損をおこすかわかりませんので。
そういうときは、交換するほうがいいです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる