ここから本文です

キリスト教 教会に行こうと思って、聖書を読みました。

ID非公開さん

2011/8/2909:52:00

キリスト教
教会に行こうと思って、聖書を読みました。

このような語句をみつけました。

申命記 23章 3節
混血の人は主の会衆に加わることはできない。十代目になっても主の会衆に加わることはできない。

自分が、混血でないことを調べないと、教会に行けないということがわかりました。

キリスト教の方は、どうやって調べられましたか?

それとも、この句は、「門前までなら行ってもいい」「お祈りの時でなければ行ってもいい」ということでしょうか?
どちらにしても、まず、混血でないことを調べなきゃいけませんね。

補足みなさん。
どうも有難うございます。

混血というのは、気にしなくていいんですね。
でも。「混血」というのは、「異教徒」の意味というのが、とても気になります。
もし、そうだとすれば、僕は、やはり教会には行けません。(僕は、信心深くないですけど、先祖は信心深い人が多い。)
もうすこしたって、改めて質問したいと思います。

どのかたのご意見も大変参考になりましたので、投票させて下さい。

閲覧数:
339
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

got********さん

2011/8/2918:55:02

此処で言う混血とは純粋なユダヤ教の教義ではなく、

他の偶像崇拝する宗教の教義も受け入れる事の比喩です。

但し、事実の歴史としても他民族と結婚したイスラエルの10部族は、

生理学上の混血だけでなく、偶像崇拝も受け入れたから民族としては消滅し、

失われた10部族と言われています。

また、申命記の話は旧約時代の規律で、

キリスト教の規律ではない。

キリスト教は全人類に開放されたので差別はない。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

itc********さん

2011/9/312:24:36

旧約の時代、神はアブラハムの血族であるユダヤ人のみを選民としていましたので、その血族が他の部族の血と混ざり合う事を神は良しとされませんでした。しかし新約の時代、私たちは、アブラハムの子孫として生まれたイエス・キリスト(マタイ1:1)を信仰をもって信じ受け入れる事を通して再生され(ヨハネ1:12、3:3-8)、「信仰によるアブラハムの子孫」となることができます(ガラテヤ3:7)。

主イエスはサマリヤという異邦人との混血の民が住んでいる地方に行き(ヨハネ4:4)、一人の不道徳な女に福音を伝えることを通してサマリヤの民を救いました(ヨハネ4:39-42)。また主イエスは、サマリヤの女が礼拝の場所に関して「山」であるか「エルサレム」であるかと問う中で(ヨハネ4:20)、山でも、エルサレムでもなく(4:21)、「霊と真実の中で礼拝しなければならない」と答えられました(4:23-24)。

教会のギリシャ語原文である「エクレシア(ekklesia)」は、「召し出すこと」を意味します。この言葉は、召し出された会衆という意味で用いられています。今日、神は混血どころか完全に異邦人である私たちでさえ、召されています(ローマ9:24)。ですから、maskedninjyaredさんは大胆に、イエス・キリストを通して神に進み出て救いを受けることができます(ヘブル7:25)。

以下に参考になると思われる聖句と解説を抜粋します。


ガラテヤ3:7 ですから、信仰による者こそ、(*2)アブラハムの子たちであると知りなさい。

3:7解説*2
律法の行ないは、人をモーセの弟子にします(ヨハネ9:28)。これは、命とは何の関係もありません。キリストにある信仰は、新約の信者を神の子たちとします。これは、完全に命の関係です。わたしたち、新約の信者は、堕落したアダムの子孫に生まれました。そしてアダムの中で、もろもろの違犯のゆえに、モーセの律法の下にいました。しかしわたしたちは、アブラハムの子たちに再生され、キリストの信仰によって、モーセの律法から解放されました。
http://recoveryversion.jp/FunShow011.php?B=48_3_7_0_2


ヨハネ4:9 サマリヤの女はイエスに言った、「ユダヤ人のあなたが、どうしてサマリヤの女のわたしから、飲み物を求められるのですか?」(ユダヤ人は(*1)サマリヤ人と交際していないからである)。

4:9解説*1
サマリヤはイスラエルの北王国の主要な地域であり、首都の所在地でした(列王上16:24、29)。紀元前700年ごろ、アッスリヤがサマリヤを占領し、バビロンと他の異教諸国から人々をサマリヤの諸都市へ連れて来ました(列王下17:6、24)。その時から、サマリヤ人はユダヤ人と異邦人の混血の民となりました。歴史は、彼らがモーセの五書(Pentateuch)を持ち、旧約聖書のその箇所によって神を礼拝していたことを告げています。しかし彼らはユダヤ人によって、ユダヤの民の一部分とは決して認められませんでした。
http://recoveryversion.jp/FunShow011.php?B=43_4_9_0_1


ヨハネ4:24 神は霊であるから、彼を(*3)礼拝する者は、霊と真実の中で礼拝しなければならない」。

4:24解説*3
この言葉が与えられたのは、サマリヤ人の女に、彼女の霊を活用して霊なる神に触れる必要があることを教えるためでした。霊を用いて霊なる神に触れるとは、生ける水を飲むことであり、生ける水を飲むとは、神に真の礼拝をささげることです。
http://recoveryversion.jp/FunShow011.php?B=43_4_24_0_3


参照:オンライン聖書回復訳(http://www.recoveryversion.jp/

秀行學さん

編集あり2011/9/421:47:54

混血って?、あなたの持っている聖書は間違っていますよ。
せっかくですので、前後を加えて解釈します。

申命記;
23:1すべて去勢した男子は主の会衆に加わってはならない。 23:2私生児は主の会衆に加わってはならない。その子孫は十代までも主の会衆に加わってはならない。

釈) 去勢した男子=男(真運=上、神を支える力を発揮するー天使、天の子)として勃起(命を燃やす)しない=無神向に落ち入った者。
私生児=父(凹に凸して螺鈿=平成する)を知らない=神さんの問いに応じない怠け者=無信仰者

23:3アンモンびととモアブびとは主の会衆に加わってはならない。彼らの子孫は十代までも、いつまでも主の会衆に加わってはならない。

釈)アンモン= 神と人のあんのキャッチボールに悶々とする=信仰に踏み込まない。
モアブ=喪(裳、母)亜舞=肉欲主義


23:4これはあなたがたがエジプトから出てきた時に、彼らがパンと水を携えてあなたがたを道に迎えず、アラム・ナハライムのペトルからベオルの子バラムを雇って、あなたをのろわせようとしたからである。

釈)エジプトから出てきた=殻枠作り(エッジプット=場美論捕囚=合理、商人主義)から実魂作り(精神主義=信仰)に目覚める。
アラム・ナハライムのペトル(荒謀、菜葉裸意牟、裴途流=韓国、からくに=狐狸野)から
ベオルの子バラム(辺折る、薔薇謀=英米主義)を雇って

23:5しかし、あなたの神、主はバラムの言うことを聞こうともせず、あなたの神、主はあなたのために、そののろいを変えて、祝福とされた。あなたの神、主があなたを愛されたからである。

釈)そののろいを変えて、祝福とされた。=産業革命を利用して実魂を作る=イエスは地に唾を吐いて泥を捏ねて、盲人の目に塗り、「シロアム(城を編む=日本=皇=天脳=あん=48音=諏訪=主に和す)で洗えば 目は開くであろう」と言われた。

23:6あなたは一生いつまでも彼らのために平安をも、幸福をも求めてはならない。

釈)彼らのために=物品幸福論の肉体本能=殻田の開花までの限定の真如、如来の世代
平安と幸福は精神(意を照らす=侍=意咲く=イサク=実魂)にあることを知るべし、

23:7あなたはエドムびとを憎んではならない。彼はあなたの兄弟だからである。またエジプトびとを憎んではならない。あなたはかつてその国の寄留者であったからである。

釈)エドムびと=江戸謀=穢途謀=殻田を開花させる=憂佐間、USAマ=産業革命=現代科学文明
=エッジプットの偽座
あなたはかつてその国の寄留者であったからである=人は子供(虫)時代に殻田を育ててこそ、肉体に汗して実魂(精神)を真珠(天国の鍵=蝶)に育てることができる。

※世界も個人も殻田を作ってから実魂を作るという順序(神、火水の経綸)があります。肉体本能の虫氣の主導で殻田ができたら、これの中身を観察(開智=秘蜜を探る蜂)して天に飛ぶ羽を育てなければ成らない=蝶が虫から蛹になり殻を破って天に飛ぶという変容羽化の自然科学で神示されています。
虫が羽を得るには一度胸をどろどろに溶かします。つまり、産業革命が開花したら、世界も個人も今までの自分(世界観)を殺すという大革命が必要であるということです。この節目が911テロで示されました。鼠頭を皇頭に建て替よ、です。

鼠=バラックでオバマ(汚場魔)な城、伏せの陰氣(フセイン)な盲目(烏=クロー=黒)では魂をカラス、明白な頭を究明(鳩)せよ!
ノアの箱舟は二度窓を開けられて、始に烏が飛びまわり(1941年→70年間)次に鳩が飛ぶ(2012年)と予言されています。

米国と日本の政変でオバマ氏と鳩山由紀夫氏が現れたことは、ノアの大洪水、火の洗礼の最後の審判の時を迎えているということです。

で、911テロが黙示録の9-11、11ー9、に予言され、これで目覚める筈としてヨハネ福音書9-11、使徒行伝9-11に開眼の聖句があるのです。
そして青森県の津軽、下北、両半島はN41度で双子タワーと繋がっており、東京都(エドム)はブッシュの頭の上にUSAマ、ビン、ラディンの頭が乗っているのです。聖書と歴史と地理は連携した神示であることに驚きましょう。

漢字、地理、歴史、打蛇霊、一切神の声、最後の学問「秀思學」のすすめ

混血って?、あなたの持っている聖書は間違っていますよ。
せっかくですので、前後を加えて解釈します。...

2011/8/2923:26:08

モーセが救ったユダヤ人達は自分らが救われたのは、神から選ばれた選民だからだという自負があったんです。イエスキリストが現れてから、救いを異邦人にも広げよと弟子たちに残しています。

rin********さん

編集あり2011/9/507:55:27

maskedninjyaredさん こんにちは。私はプロテスタント教会に通うクリスチャンです。

お読みの申命記23章3節ですが、私の使っている新改訳聖書では「混血の人」ではなく「アモン人とモアブ人」と具体的に書かれていますが、それはさておき、次の節を見てください。彼らが加わることができない理由が書いてあります。

「これは、あなたがたがエジプトから出てきた道中で、彼らがパンと水とをもってあなたがたを出迎えず、あなたがたをのろうために・・・バラムを雇ったからである」と書いてありますね。

あなたはこれに当てはまりますか?もちろんあてはまりませんね。
聖書は、ある箇所を切り取って読むのではなく、前後をよく読み、どんな文脈の中で語られているのかを捉えることが大切です。
あなたはこれに当てはまらないので、混血かどうかを調べる必要はありません。

今のあなたに当てはまるのはこちらです。

「だれでも、イエスを神の御子と告白するなら、神はその人のうちにおられ、その人も神のうちにいます。」(ヨハネの手紙だい1 4章15節)

キリスト教会はこのようなことを信じて集まっているところです。
ですから、神に近づきたいと思えば誰でも自由に教会へ行くことができますし、イエスを信じるために人種などの条件はつきません。


■追記

いずれにしても、キリスト教会で「混血だから」という理由で信仰を持てないと主張するところはありません。もし信仰に関心があるなら、聖書の意味を自分で決めてしまう前に、一度行ってみることをお勧めします。(そこでダメだと言われたらそこはカルトですから安心して別なキリスト教会へ行きましょう)聖書は全体で一つのテーマを持っています。「木を見て森を見ず」にならないようにしてください。

2011/8/2915:28:37

旧約はユダヤ人のために書かれた聖書と言ってもいいでしょう。
だから無視してください。
その時々によって教えも換わってきます
私たちは神は、実に、そのひとり子をお与えになったほどに、世を愛された。それは御子を信じる者が、ひとりとして滅びることなく、永遠のいのちを持つためである

もしあなたの口でイエスを主と告白し、あなたの心で神はイエスを死者の中からよみがえらせてくださったと信じるなら、あなたは救われるからです。
人は心に信じて義と認められ、口で告白して救われるのです。
聖書はこういっています。「彼に信頼する者は、失望させられることがない。」
(ローマ10:9~11)

旧約聖書より福音書を中心に生きていくべきです。
http://ochanomizu.cc/ こちらで学びましょう

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる