ここから本文です

奨学金制度について教えてください。 来年、短大に進学する予定です。 そこで...

bla********さん

2011/9/200:59:43

奨学金制度について教えてください。

来年、短大に進学する予定です。
そこで問題なのですが、父親が5年前くらいに自己破産してる場合、
奨学金を借りることはできないのでしょうか?
ちなみに父親は現在真面目に

働いていますが母親は専業主婦です。

閲覧数:
300
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tok********さん

2011/9/209:07:00

JASSOというところのHPを見てください。

お父様が自己破産していることが奨学金貸与の障害になるのではないかとご心配の様子ですが、
そういったことはないのでは?電話でも問い合わせができますから、職員の方にお聞きするのも手ですよ!

日本学生支援機構の奨学金は、奨学金申込者の人物・学力・家計等について基準に照らし、
選考し採用するようです。
また、奨学生の採用は予算の範囲内で行うとのことなので、
基準内なら必ず採用されるというものでもないみたいです。

とりあえず申請を行ってみましょう。

その際、第一種(無利子)・第二種(有利子)・併用型のどれで申請するのか、
保証制度を機関保証と人的保証のどちらにするのか、
考えておいた方がいいかもしれません。

機関保証ですと、月々の貸与額から保証料というものを差し引かれますが、
万が一返済が滞った場合、保証機関があなたに代わってその返済を行い、
その後、立て替えられたその金額を保証機関があなたに請求するという形になります。

連帯保証人、保証人を探す手間が省けていいのでは。

その他に、人的保証というのがあります。
これは、連帯保証人と保証人を立てる必要があります。
通常連帯保証人は通常父母になります。
万が一、父母がいない場合はそれに代わる者、兄弟姉妹、おじさんおばさんかな。
そして保証人は、原則として4親等以内の親族で、連帯保証人と別生計の者となっています。

こちらですと、返済が滞った場合は、ご両親か御親戚の方に返済の請求が行きますし、
第一、申請時に書類を書いてもらわねばなりませんし、気を使う上、保証人になってくれるかどうか…。

検討してみてください。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる