ここから本文です

電話応対について 会話の終りに “失礼いたします” と、言うのは 電話...

tot********さん

2011/9/218:29:21

電話応対について

会話の終りに

“失礼いたします”

と、言うのは

電話を掛けた人と、電話に出た相手、どちらが先に言うものでしょうか

電話を切る際に少し間を置くと思いますが

切るのは

掛けた人と電話に出た相手と
どちらが先でしょうか

立場によって異なる場合も教えていただけると嬉しいです

閲覧数:
255
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mis********さん

2011/9/218:36:42

会話を切り上げるのは、電話をかけた方になります。

受話器を置くのも、電話をかけた側からですが、明確に上下関係(ホスト→クライアントにかける時)がある場合は、先に「失礼いたします」と切り上げたとしても相手が切るまで待つべきでしょう。
時折、お見合いになってしまうケースがありますが、そうなればかけた側が適当なタイミングで静かに受話器を置くのが良いかと思います。

質問した人からのコメント

2011/9/3 06:41:54

感謝 *~回答をしてくださった方々へ、ありがとうございます♪~*

SHOPやフリーダイヤルの様な所に当方から電話を掛けると、相手から先に失礼致します、ガチャン!と切られる事が多いのです。これって大変失礼な事ですよね。私は声が幼いので、目下に見られ易いのかもしれませんが…。職場等の上下関係は理解が出来ていましたが、それ以外ではどうなのかな、と思っていました。
基本、『掛けた側が先』で良いのですね。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

pep********さん

2011/9/218:36:16

「失礼いたします」の順番は通常用件を済ませた方が先になると思います。
しかし、受話器を置くのは「目上の人」「取引先」が先。

2011/9/218:31:23

どちらもかけた方で良いとならいましたが、組織によって違うと思います。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる