ここから本文です

台風の東側では西側より被害が大きいと言いますが何故でしょうか?

kay********さん

2011/9/318:04:35

台風の東側では西側より被害が大きいと言いますが何故でしょうか?

閲覧数:
2,547
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

miy********さん

2011/9/517:55:13

airychrysalis1q84さんのいう通りで、台風の周りでは反時計回りに風が吹いているため、東側では台風を吹き流す風(南風)と台風に吹き込む風(南風)が重なり、風速が増えるためですが、
もう一つの理由は、南風が暖かく湿った空気を送り込み、雨量が増えることです。
今回紀伊半島で被害が大きかったのはこちらの理由によります。

質問した人からのコメント

2011/9/10 20:10:01

御二方ともありがとございました。

台風自体の移動分が原因なのかなーと漠然と思っていたのですが「今回の非常に速度の遅い台風でも同様なのは何故?北向きの移動分を加えてもたかが知れているのでは?全然見当違いだったのか?」と急に思い質問させて頂いた次第でした

よって

南風が暖かく湿った空気を→今回の紀伊大雨の原因に

という点も書いて下さったという点からBAを選ばせて頂きました

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

fro********さん

編集あり2011/9/320:23:26

台風は一般的にその中心よりも進行方向に対して右側(南東側)のほうが風雨が強くなる。これは、台風をめがけて吹き込む風と台風本体を押し流す気流の向きが同じであるために、より強く風が吹き荒れるためである。気象学上では台風の右側半分を危険半円と呼ぶ。逆に台風の左側半分は吹き込む風と気流の向きが逆になるために比較的風は弱く、可航半円と呼ぶ。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%B0%E9%A2%A8

前の方、反時計周りですよ。

台風は一般的にその中心よりも進行方向に対して右側(南東側)のほうが風雨が強くなる。これは、台風をめがけて吹き込む風...

iso********さん

2011/9/318:16:30

台風が時計回りだからです。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる