ここから本文です

大学院で留学しようと考えているのですが、迷っています

utu********さん

2011/9/703:11:31

大学院で留学しようと考えているのですが、迷っています

自分は今、大学四年生で卒業後にアメリカの大学院で国際関係論を学びたいと考えています。行きたい大学院はハーバードやジョンズホプキンズ、ジョージワシントンなどいずれも難関校ばかりです。
しかしその進路について留学相談サービスをしている業者を何件かまわったところ、「社会人経験などのバックグラウンドがないと厳しい」「高い英語能力が要求されるので難しい」といった否定的な意見が殆どでした。
勿論、足切りされないように英語は勉強していくつもりです。しかし大学での専攻は院で学びたい分野に関係がないし、特に履歴書に書けるような活動をやっていたわけではありません。
これではやはりそういった難関大学院に進学する事は難しいでしょうか?社会人として経験を積んだり、一度日本の大学院で学んでからの方が良いか迷っています。是非ご意見お願いします。

閲覧数:
1,236
回答数:
4
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kma********さん

編集あり2011/9/1018:08:25

あなたの相談した業者の説明は当たっていません。

国際関係論は実学ではなくアカデミックな学問なので、社会人としてのバックグラウンドは必須ではありません(もちろんあれば、入学選考にあたって評価をしてくれるでしょう)。

高い英語力は、国際関係論でなくても名門の大学院ならばどこでも必要となるものです。

現在、アメリカの大学院で国際関係論、国際政治学を専攻している人を何人か知っていますが、別に社会人としての経験はないです。

名門の大学院に入るには、大学時代の良い成績(GPAで3.5以上)、良い推薦状、GRE、TOEFLの高いスコア(「TOEFL-IBTで100は必須です)、場合によってはエッセイが必要です。

日本の大学院にいったん入ってからアメリカの大学院に行くとなると、年齢が上がるうえ、日本の大学院の海外での評価は高くないので、意味がないでしょう。

もし大学での成績が芳しくなく、GPAを上げる必要があるのでしたら大学院進学を考えてもいいでしょうが、そうでなければいきなりアメリカの大学院に出願した方が賢明です。

なお、アメリカの名門大学院の学費は相当高額なので、フルブライトを始めいろいろ奨学金を探すことをお勧めします。奨学金申請の締め切りは意外に早いので、早めに動きましょう。

それから、名門の大学院に出願するには業者を利用することはお勧めしません。それよりも、周りに大学院留学経験者の方がいれば、その人にアドバイスしてもらう方がずっとためになります。

いずれにせよ、今在籍している大学が国内で上位20大学に入っており(旧帝大、神戸、筑波、外語大、横浜国大、早慶など)、高いGPA,GRE,TOEFL-IBT,良い推薦状があれば、有望ではないでしょうか。頑張ってください。

質問した人からのコメント

2011/9/13 17:05:23

みなさん丁寧にありがとうございます。やはり直接目指してみようと思います。感謝します。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

mil********さん

2011/9/711:37:16

国際関係論の場合、大学の専攻や社会人経験は余り関係ないようです。いろいろなバックグラウンドの学生がおり、新卒や英文科卒で合格している留学生もいますから。
ただ、これらのトップスクールに「高い英語力が要求される」というのは当然のことです。英語に問題のないアメリカ人学生ですら簡単には入学できない学校なんですから。

そもそもトップクラスの難関大学院へ行きたい人が留学業者を廻るというのが解せませんね。彼らは余り英語のできない人を適当なFランクの大学へ押し込むのが仕事ですよ。
院に留学したければ、全て自分でやるべきです。必要なことは全て大学のサイトに書かれています。留学業者の出番はありません。
まず、以下のサイトを熟読してください。
http://www.fulbright.jp/study/index.html

トップスクールの院応募に必要なものは以下の通り。

- 大学の成績: オール優クラスであること。日本の大学が甘いことは知られていますし、他の応募者はオールAか、それに近い成績が当たり前なので、下手な成績では太刀打ちできません。大学の成績が悪いなら、日本の大学院へ進学して成績を上げることでしょう。「大学は遊んでいたけど、院ではがんばりました」なら挽回できます。

- 高得点のGRE: Subject Testが必要かどうか、GMATを代わりに受ける必要があるかどうかは大学のサイトをチェックしてください。これらの院を志望するアメリカ人学生はGREで殆ど満点に近い点を取っています。

- TOEFL100点以上: 現時点でTOEFLを受けていない、または100点に遠く及ばないなら、来年9月は諦めた方がいいでしょう。GREやGMATはTOEFLよりも遥かに難しいですから。既に100点をクリアしていても、受け続けることをお勧めします。高ければ高いほどいいです。

- 英文の推薦状、最低でも3~5通: ものすごく重要です。ゼミの教授や親しくしている教授に強力なものを書いて貰ってください。あなたを良く知っている人なら、バイト先やインターン先の上司などもOKです。

- インターンまたはボランティアの経験: これも結構重要です。必須ではないのですが、アメリカの国際関係の難関大学院を志望するような学生は、大学時代にDCでインターンしたり、NPOで貧しい地域や第三世界にボランティアに行ったりを普通にして推薦状を貰っていますから。今からでも遅くないです。ぜひ何かをやって強力な推薦状を書いて貰ってください。

- エッセイ: かなり重要です。志望動機、将来の目標など分かりやすく簡潔にきちんとした英語でまとめてください。そして、必ず文章能力のあるアメリカ人に添削して貰ってください。

- 学費・生活費1年分の銀行の残高証明書: ビザを取るためには大学のサイトで要求されている金額が必須です。上記の大学院は全て私立で授業料が3.5~5万ドルと高額なので、2年間で1000~2000万円は覚悟してください。留学生には奨学金が貰える保証がありませんし、バイトは制限されています。また、トップスクールでは勉強が過酷なのでバイトなどしている暇はありません。

アメリカの大学や大学院は留学生に門戸を大きく開いているので、上記を満たせば合格できます。
がんばってください。

sup********さん

2011/9/708:02:52

日本の大学を卒業してから社会人を数年経験し、イギリスの大学院ビジネススクールに進学しました。

留学サービスの会社を利用するのもいいですが、大学院に進学したいなら自分で出願したほうがいいですよ。
理由としては、申し込みのプロセスにて学校の雰囲気がわかるので私はそのフィーリングで頂いたオファーの中から
最終的に進学する学校を決めました。

大学と大学院で学ぶことは必ずしも共通する必要はありませんが、事前の知識は実際に進学してで学び始めた時にとても役立ちます。
また、進みたい分野での経験やボランティア、その他知識、勉強をしていることを出願のときに証明できたらよりよいと思います。たぶん留学サービスの方が言った、バックグランドとはそういう意味だと思います。

アメリカの大学院はGREの受験が必要です。それで難関校にいきたいと思うなら、GREの高い点数が求められます。
GREやGMATはアメリカ人などのネイティブも苦しむ試験です。
またTOEFLも高い点数が求められるのでしっかりした対策が必要です。
特に難関校では足きりではなく、英語はできて当たり前なので、学校のHPに書いているTOEFLのスコアより高いものが求められる傾向があります。

あと現在の大学の成績、教授からのレフレンス、自分の志望動機書なども大事なのでそれもしっかり準備しましょう。
また学校によっては日本の出身大学が選考の対象になる場合があります。

色々いいましたが準備をしてみたらどうですか?世の中何が起こるかわかりませんよ。

大学卒業してから、数ヶ月アメリカに渡って準備してみてもいいと思います。
私は必要な書類を持ってイギリスにきて、こっちで出願、TOEFLを受験しました。
もし進学ができなかったら、日本に帰国する予定でしたが、無事進学、卒業までできました。

アメリカの予備校でGMATで有名な会社で外人向けのGREのプログラムをやってますよ。
http://www.kaplaninternational.com/jap/courses/exam-preparation/gre...

最後にですが、難関大学院にいくことが目標ではなく、なぜその科目なのか、その後どうなりたいかを具体的に描いて行動したほうが色々うまくいくと思います。
がんばってください!

pop********さん

2011/9/706:26:45

>社会人経験などのバックグラウンドがないと厳しい

そんなことないでしょ。向こうの学部から進学する人も多いし。社会人経験というより、社会経験じゃないですか? 地域に貢献するような活動してたりとか、国際NGOでボランティアしてたりとか、そういう経験だと思います。

>高い英語能力が要求されるので難しい

TOEFLのスコアが足りないんじゃ、どうにもなりません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる