ここから本文です

ヘリウムガスについて

tai********さん

2011/9/712:34:30

ヘリウムガスについて

ヘリウムガスってアメリカで製造されているのですよね。最近アメリカの製造工場の問題で安定供給ができなくなる。って耳にしたのですが、本当ですか?
仕事で純度のよいヘリウムガスを大量に使用しているのですごく不安なんですが。。。。。

だれか教えてください。

閲覧数:
4,706
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dok********さん

2011/9/818:51:19

> ヘリウムガスについて

> 工場の問題で安定供給ができなくなる。って耳にしたのですが、


● SUPERCONDUCTIVITY COMMUNICATIONS, Vol.10, No.1,
Feb. 2001 12.最近のヘリウム供給事情
http://semrl.t.u-tokyo.ac.jp/supercom/49/49_12.html
● 川口液化ケミカル ヘリウムガスの不足
http://www.klchem.co.jp/blog/2006/11/post_256.php
● バルーン空撮[技術解説] - ヘリウムガス不足と値上状況
http://www.04u.jp/aerial01_08.html

これらの記事を見ると、「ヘリウム不足と言うのはもう恒常化している現象」だと、言えるのではないでしょうか。


● 技術系サラリーマンの交差点 2011.02.02 ヘリウムがなくなる?
http://ytsumura.cocolog-nifty.com/blog/2011/02/post-095c.html

> ナショナルジオグラフィック日本版 2011年2月号に、
> 次のように書かれています。

> --------------------------------------------------
> しかし、米国学術研究会議(NRC)によれば、
> ヘリウムは枯渇しつつあるという。

> 現在、世界中で利用されているヘリウムのほとんどが米国産だ。
> 米国は1960年代にヘリウムの備蓄を始めたが、96年になって、
> 備蓄している全てのヘリウムを2015年までに売却することを決めた。

> その後は、ロシアやアルジェリア、カタールといった産出国が、
> 世界の市場を支配することになるだろう。 ただし、
> こうした国々のヘリウムも40年ほどで底をつくと言われている。
> --------------------------------------------------


ところで、「ヘリウムは合成できない元素」であり、採掘する以外に取り出す方法がない、「化石資源の一種」だとすれば、「枯渇すること」も頭の片隅に置いておくことも必要なのでしょう。

しかし上記↑のように、アメリカの言っていることが全て真実かと言えば、例えば「中国のレアメタル輸出制限」のように、実際には充分なる埋蔵量が存在しても、それを戦略的に利用しているだけかも知れないのです、

実際には、「ロシア、アルジェリア、カタール」でも産出すると書かれていますので、これらの国と「日ごろからなか良くしておく必要が有る」と言うことになるのでしょうか。


● 阪大荒田名誉教授の「固体核融合」実用化を支援しよう!
http://dokuritsutou.heteml.jp/newversion/aratasensei.html
● 【ヘリウム製造装置】 荒田技術の実用化は何よりの災害復興!
夢のエネルギー製造装置の実現に向けて
http://www10.ocn.ne.jp/~solid_fu/
● 常温核融合は本当だった! その12
http://www5b.biglobe.ne.jp/~sugi_m/page284.htm

話はここから大きく変わるのですが、実は【 核変換 】 = 「常温固体核融合」と言う近未来的技術を利用すれば、【 水素を核変換することでヘリウムを作り出せる 】と聞いています。

この装置の開発が、「阪大の荒田吉明先生」により、高額の費用を掛けて現在製作中らしいのですが、もし装置が成功すれば、今まで外国に頼っていたヘリウムが、格安の値段で使えることになるのでしょう。

しかし「6千万円」とか聞いているこの製造装置の開発には、国からの補助金は出ていないらしく、お金の工面には苦労されているようです。

とすれば、もし「ヘリウムが枯渇すれば心底困る業界」が存在すのであれば、「業界がお金を出し合ってこの研究をバックアップする」ことが、日本にとっても最善の方法のように思いましたが、貴方はどう思われますでしょうか。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる