ここから本文です

自費で設置した架け橋は誰の物?教育委員会から架け橋の部分は市の所有だから物を...

joj********さん

2011/9/718:26:26

自費で設置した架け橋は誰の物?教育委員会から架け橋の部分は市の所有だから物を置くなと言われましたが、本当ですか?

実家の前面に幅約が1m程度の水路があり、自宅の建築の際に(約30年前)
玄関の出入り用にと自費で橋を掛け使用していました。

ですが、最近になって教育委員会から来たと言う人から架け橋の部分は市の所有物なので
自転車等を置くなと忠告されました。


なぜ?土木建築課のような所ではなく教育委員会から言われるのかもわかりませんが、
自費で設置した架け橋を市の所有にされるのかが分かりません。

架け橋は自宅建築の際に合わせて工事したので正確な金額は分かりませんが50万円程度が掛かってるようです。
ちなみに水路は農業用水路で占有料等は支払っていないようです。

同じ区画はどの住居も前面水路に架け橋を設置して利用しています。
そして隣の新たに造成されてできた区画は水路の上に歩道が設置されています。

これと勘違いしてるのでしょうか?


補足情報
自宅は小学校の脇にあり登下校時には、児童の送迎の車でごった返し、
前面架け橋は送迎場所のように車が停められています。

閲覧数:
632
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sim********さん

2011/9/823:20:54

一般的に敷地と道路の間に水路(市が管理)がある場合は、市と水路占用契約(届け)等を出して橋を設置し、占有料を毎年市に支払うというパターンが多いと思います。この場合当然橋の所有者は敷地所有者と同一であり、その管理責任も敷地所有者となります。

また水路に蓋をして歩道として利用されている場合は、質問者が言われる通り市の所有物で市の管理責任があります。(多分市道の一部となってます)
但し大抵その管理部門というのは土木建築課ではなく道路課など、道路にに特化した課で管理されている事が多いです。あと水路に関しても道路課で一体管理が多いです。

ですから質問者さんが思われているように、教育委員会から来た人(多分市の関係者っぽいですね)はそういう事をよく理解されていないのに独断で行動されたような気がします。

ちゃんと調べるには30年前に家新築橋構築した際の建築確認申請を持って、道路課と土木建築課に調査行かれるとはっきりすると思いますよ。そこではっきりさせて教育委員会に詰め寄ってみるといいと思います。「この橋、市のモノなら全て管理や修理してくれるんかー!!」って。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる