ここから本文です

液晶テレビのパネル供給について。

wfc********さん

2011/9/1309:05:16

液晶テレビのパネル供給について。

SONYのBRAVIAはSAMSUNGとの連携会社「S-LCD」からの供給で
液晶テレビを生産していますが、これは他の企業でもやっていることなんですか?
SONYに限ったとこじゃないですよね。
でも何でよりによってSAMSUNGなんでしょうか?
今はSAMSUNGだけでなくSHARPからも液晶パネルの供給を行っていますが、
最初からSHARPを選んでいればいいのに。
全国的にシェアが高いという理由でSAMSUNGからの供給を選んだのですか?

補足つまりコストが安く済み尚且つ性能もそれほど悪くないSAMSUNGを選んだということですね。
今は日本は不況ですが、もし日本の景気が良くなり円安になれば液晶パネルは国内生産に
なることも考えられますか?

閲覧数:
4,248
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fro********さん

編集あり2011/9/1418:43:29

一番は値段だと思いますよ。
最近の機種でも、HX900のみはシャープのパネルを使用していますが、HX920はサムスンのパネルになり、実質すべてのパネルが海外製になりました。
仮に、シャープから供給してもらったとしても確実にパネルの値段は高いので、同じスペックでも値段が上がれば売れなくなりますし、今の時点でBRAVIAは赤字状態ですので尚更安い海外製にせざるを得ないのだったと思います。
ちなみに、東芝はLGなどから供給してもらっていますし(ZX9000まではシャープ製パネル)、日立も最近の液晶パネルはパナの供給から海外製にシフトしていますので、今のテレビ相場ですとシフトしないと採算が取れない状態のようです。

ただ、シャープのパネルはVAパネルですので、正面以外の視聴は色合いが変わりやすい為、個人的にはIPSパネルの機種の方が好きです。(ちなみにサムスンもVA)

補足
景気がいつよくなるのかも不明ですし、実際各社ほとんどテレビ事業で利益は出せていません。
良くなる頃には次の世代(有機ELなど)に切り替わっているかもしれませんし、もし変わらなくても値段的にもまだ安い海外製を選ぶかと思います。(あったとしても上位機種のみなど)
テレビはパネルの他にエンジンも同じくらい重要ですので、パネルの原産国には拘らないか、拘るならばパナかシャープの機種(下位機種は要確認)を購入すればいいと思います。
ちなみに、プラズマはパナ製ですので、日立・パナソニックのプラズマも日本製です。

rera_xtさんの回答に一部訂正を。

>日本で液晶パネルを作っているのはシャープとパナソニック、三菱電機の3社だけで、あとは他社から供給してもらっています。

三菱のテレビも海外製のパネルです。
またパナやシャープも下位機種は海外製のパネルも使っていて、パネルが自社製で組み立てが海外という場合もあります。

質問した人からのコメント

2011/9/18 12:41:25

笑う ありがとうございます。
今は海外のものを使用する方が需要が高いみたいですね。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ele********さん

2011/9/1401:20:42

ソニーがSAMSUNGを選んだ理由は明らかにされておりませんが、
単純に選択したときの費用対効果を考えた結果でしょう。
当時のSAMSUNGは今ほどシェアは高くなく、ソニーから見たらライバルに
ならないと考えたのかもしれませんね。

ソニーには他にも選択肢はあり、日立と組むという噂もありましたが結果は三星へ。
ソニーが選ばなかった変わりにパナソニックと日立が合弁しました。これがIPSα。


液晶TV用パネルの生産は常識的には儲からないことになってます。円安どうこう以前に
底の見えない下落中です。非常識的な発想の出来る経営者がいれば円安にならなくても
国内生産が増えることも考えられます。その場合新しいガジェットがブレイクすることでしょう。



Appleが現段階で日本の液晶工場に投資していることは象徴的だと思いませんか?

プロフィール画像

カテゴリマスター

rer********さん

編集あり2011/9/1311:02:06

日本製以外は質が悪いと思っているのは日本人だけです。普通に使う分には、韓国や台湾製でも問題ないレベルに達しています。

液晶パネルの世界シェアで言えば、トップがサムスン、2位がLG、3位は台湾のCMOです。もはや日本メーカーがナンバー1という時代は終わっています。
日本のメーカーが出てこないのは、値段が高いことと、その割に性能が高くない、コストパフォーマンスが低いことが上げられます。

何かしらものを買うときにまず値段から選んでいる以上、割高な日本製パネルを使っても競争に勝てません。
日本で液晶パネルを作っているのはシャープとパナソニック、三菱電機の3社だけで、あとは他社から供給してもらっています。

優秀だと言われているIPS液晶も、今は韓国で改良された技術をベースにしたものが主流で、ここでも日本は置いて行かれています。

kyy********さん

編集あり2011/9/1323:51:36

>全国的にシェアが高いという理由でSAMSUNGからの供給を選んだのですか?

シェアが高いという事が理由なのではなくて、シェアが高くなった原因そのものが理由なんですよ。つまり価格と品質、供給能力です。それが要求と合えば買うメーカーが多いわけで、その結果シェアが高くなっていくわけです。

>最初からSHARPを選んでいればいいのに

トップメーカーが全ての液晶でトップなのではありません。サイズや機能によって別のメーカーの製品の方がいい場合も当然あります。東芝のような液晶を製造していないメーカーはそうやって製品毎、ラインアップ毎にベストな液晶メーカーを選ぶので利益が出せます。

>今は日本は不況ですが、もし日本の景気が良くなり円安になれば液晶パネルは国内生産になることも考えられますか?

大きく円安に振れることはないでしょうし、国内で生産されたからどうだというわけでもありません。
韓国から買う事を負けているかのように誤解するといけませんが、韓国という国は輸出すればするほど日本から部品や原料や技術を買うしかない構図になっています。
ですから日本のどこかにサムソンの液晶が売れることで潤っている企業があるわけです。

「売れるほど増える対日赤字 脱日本模索する韓国」
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/korea/488480/

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる