ここから本文です

東電債権者である金融機関は債権放棄に応ずるべきでしょうか? 枝野経済産業...

kin********さん

2011/9/1413:45:30

東電債権者である金融機関は債権放棄に応ずるべきでしょうか?

枝野経済産業相は「原子力損害賠償機構」が新設されたことで、 東電は破綻を免れたのだから債権者である金融機関や株主や東電社債保有者は損失を被らなかったのであり、従って彼らが(日本航空同様に)負担を負うべきだと主張しています。

これについての賛否をお聞かせください。

閲覧数:
124
回答数:
4
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nee********さん

2011/9/1617:58:26

枝野の部下の経産省役人がしっかり管理しなかったから3.11以降東電株価は低迷を続けていますが、
どこをどう見たら損失を被ってないのでしょうか?

まずは自分の部下の処分が先でしょう。
ま、海江田が退職金割り増しの処分をしたから、もうできないかな。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

gen********さん

2011/9/1620:50:10

だから、東電の処理を、アイマイにしておきながら
今更何言ってんだか?

法的整理をしなかった以上、何を言おうと情緒的です
情緒的なお話に、所管の大臣は口を出すな

それとも枝野は、もう東電の飼い犬になったのか?

と、思います

ike********さん

2011/9/1523:45:14

枝野は表で東電を何とかする事を国民に言い裏では、東電の味方です。東電擁護派の筆頭が枝野なんです。だから東電は大臣変わり強気になり隠していたボーナスまで発表した。枝野は本日、東電援護活動を始めました。内容は東京電力の改革案を提唱したため経済産業省で仕事を与えられず幽閉されている骨太の官僚、古賀茂明さんに、枝野経産大臣が退職準備の指示を出しました。古賀茂明さんの知人である企業経営者によれば、古賀さんは昨日、枝野新経産大臣に「このまま仕事を与えてもらえないなら、月内に退職する」との趣旨のメールを出した。これに対し本日15日、枝野大臣から間接的に「退職手続きを進めるように」という通告がなされたとのことです。企業再生や公務員改革に取り組み、さらには原発事故後いちはやく東電再生案「古賀プラン」を提示した古賀氏を就任早々切り捨てる枝野幸男経済産業相。東電擁護派の筆頭の枝野でなければ例え民主でも、東電は、ここまで付け上がりません。枝野を良く知っておいてください!

ult********さん

2011/9/1413:51:06

法的に破綻した会社の債務を免除と言うなら金融機関も可能ですが経産大臣が言ったからと言って債務免除はありえないでしょう。今度は金融機関の株主が納得しません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる