ここから本文です

クレジットカードとデビットカードについて 【見落としている点はあるか】

bes********さん

2011/9/1517:30:32

クレジットカードとデビットカードについて 【見落としている点はあるか】

閲覧ありがとうございます。

早速ですが楽天を例にとって考えてみますと クレジットカードは永久に年会費が無料で
100円の買い物につき1ポイントが付与されます(1%)
利用限度額は最大で100万円で大多数の方が30~50万で上限を設定されています


一方、デビットの場合ですとゴールドならば年会費3000円で
1000円の買い物につき5ポイントが付与されます(0.5%、ハッピーポイントプログラムも利用可)


ここまでは何とか調べて分りました、個人的な意見ですがキャッシュ(現金)があるなら
一見、クレカよりデビットの方がスピードも利便性も上かと考えたのですが
「何か手数料が違ったりクレジットが優位に立てる条件ってあるのでしょうかね?」


素人なのでカードをよく知る方にお助け願いたいです、乱文失礼致しました<m(__)m>

閲覧数:
840
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ukk********さん

2011/9/1519:45:16

クレジットカードにできてデビットカードでできないことは分割払いですね。まぁあなたの仮定の現金があるならこの点は問題になりません。

それからデビットカードが以下の利用は出来ません。
・月額料金の支払い
・高速料金の支払い
・ガソリンスタンドでの利用の際には5000円以上の残高が必要
http://faq.rakuten-bank.co.jp/faq_detail.html?id=32359

また、通販などで2重に引き落としされることがあります。
http://faq.rakuten-bank.co.jp/faq_detail.html?id=30828&category=265...

デビットカードはこういった使いにくい点が多々あるのでクレジットカードのほうが無難です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

nek********さん

2011/9/1518:42:39

クレジットカード払いにというのは借金することです。
公共料金や携帯電話料金をクレジットカード払いにすることは、長期間借金を繰り返す契約を結ぶことです。

一方、デビットカードは借金ではありません。借金ではないので、公共料金や携帯電話料金をデビットカード払いにすることはできません。

まったく違うものを比較するのはナンセンスです。

楽天デビットカードは、その利便性で楽天銀行の顧客と預金残高を増やすのが目的です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる