ここから本文です

UVフロアコーティングについて至急教えて下さい!!!

ihsarkさん

2011/9/1717:37:57

UVフロアコーティングについて至急教えて下さい!!!

UVフロアコーティングをしようか検討中です。
フローリングを新しくしたので、この際ワックスがけの手間を省けるコーティングを考えています。
数社からサンプルを取り寄せてみましたが、何処もピカピカで迷ってしまいます。
電話対応や、金額で エコプロコート と ゆはかのこ の2社に絞りました。
エコプロコートは紫外線みたいな光をあてて即効で乾かしているとのこと。また、ゆはかのこは職人が手作業で刷け塗りして、自然乾燥で乾燥に数時間掛かるとのことです。
どちらも自社の工程に自信を持っておられ、また説明も紫外線当てのいいところ、自然乾燥のいいところを聞くと決めかねます。
乾燥にも全く工程が違うので、どちらが本当にいいか解りません。
実際にされた方、詳しい方、教えて下さい。

閲覧数:
2,500
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yackmuckmockさん

2011/9/1812:11:01

UVコーティングとは、UV照射機を使って液剤を硬化させるコーティングの事です。
塗膜が厚いためグランドピアノのような艶を出すことが出来ます。
が、デメリットとして、紫外線で硬化させるので、窓から入ってくる太陽光に弱く、数年で黄色く変色したりヒビが入ったり事もあります。
また、液剤の臭いが強いので、臭いがとれるまでに時間がかかります。
マンションなどでは、あらかじめ近隣の方に連絡しておく必要があるかもしれません。
液剤自体が有機質なので、10年程度の耐久性しかないと思います。
艶がほしいならともかく、耐久性を求めるなら無機質の液剤を使ったコーティングを検討することをお勧めいたします。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

clark0263さん

2011/9/2221:06:03

UV硬化型塗料だからといってとくべつに固くなるわけではありません。紫外線を触媒として硬化する添加剤がはいっているということです。ただし、フロアコーティングで使用されるUVコート剤はほとんど有機溶剤(シンナーのようなもの)に合成樹脂がはいっています。そのため水性に比較すると合成樹脂がより多く含まれるため塗膜が厚く、固く仕上がります。問題は有機溶剤特有の刺激臭です。日数が経っても高温多湿の状況では臭気がただようことがあります。
(以下のブログが参考になるかと思います。)http://floorcoating.jugem.jp/

2011/9/1718:23:17

会社でUV塗装をしています。
UVのいいところは、塗装膜が強いことですね。
ですので、キズに強いということです。
硬度でいうとH7ぐらいで、タバコを置いておいても焦げたりしません。

ツヤは、ツヤ有り・半ツヤ・ツヤ消しとありますが、通常はツヤ有りか半ツヤがお勧めです。
ご参考に。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。