ここから本文です

社会保険完備されてない場合は

yufensunさん

2011/9/1922:45:04

社会保険完備されてない場合は

国民健康保険と国民年金に個人で加入しなければなりませんよね。
また、自身で両方に加入する場合は月額いくら位になりますか。
また、大きなデメリットがあれば教えて下さい。

閲覧数:
340
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

みーさん

編集あり2011/9/2011:48:29

(2011年)国民年金の保険料は以下の通りです。
納付方法 1か月分 6か月分 1年分
月々支払 15,020円 90,120円 180,240円
現金支払-------- 89,390円 177,040円
【割引額】------- ▲730円 ▲3,200円
口座振替 14,970円 89,100円 176,460円
【割引額】 ▲50円 ▲1,020円 ▲3,780円

口座振替にしたり、6か月分1年分前納をすると、保険料の割引があります。▲が割引分。

国民健康保険の保険料は、お住まいの自治体に聞いてみないと、分かりませんので、お住まいの自治体に尋ねてください。地方自治なので各自治体で保険料賦課の計算式が異なります。
〈社会保険完備されてない場合は 国民健康保険と国民年金に個人で加入しなければなりませんよね〉
その通りです。どうしても入りたくない場合は、強制加入ではありませんが・・・。
〈デメリット〉?
1国保に加入しないと、お医者さんにかかった時に医療費が全額負担になる。(国保に加入すれば3割負担)
2国民年金に加入して保険料を払わないと、65歳以上になっても年金がもらえない。(国民年金は、支給されるときは払った保険料と同じ分税金で補填される-現行-ので、保険料を払わずにいるということは、税金の補助を受ける権利を自ら放棄していることになる。)もし、生活が苦しくて年金保険料が払えないという時は、減免の制度もあるので、必ず手続きをすることが肝心です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる