ここから本文です

歯科における接着ブリッジとインレーブリッジについて教えてください。

sal********さん

2011/9/2414:58:55

歯科における接着ブリッジとインレーブリッジについて教えてください。

下顎7番(クラウウン)と5番(小さなインレーが入っています)
5番をなるべく削りたくないのです。ましてや抜髄となるとガックリしてしまいます。

できれば5番に関しては接着にしたいのですが、どうでしょうか?
インレーブリッジと接着ブリッジでは相当削る量などが違うと思うのですが・・。

また、インレーブリッジになった場合普通のブリッジと比べて削る量はかなり軽減できるでしょうか?

補足接着ブリッジ、インレーブリッジは保健適応でしょうか?

閲覧数:
1,355
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

wha********さん

2011/9/2417:39:49

5番支台のインレイ(アンレイ)ブリッジは、咬合状態を充分に検討してください。適応症が少ないですので。

接着とは、インレイの場合も・クラウンの場合も両方あります。

⑤6⑦のブリッジは、保険適用します。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる