ここから本文です

猫6匹飼ってます。 一匹がカリシウィルス感染症にかかってしまい入院。 他の子もワ...

cj3********さん

2011/9/2722:23:12

猫6匹飼ってます。
一匹がカリシウィルス感染症にかかってしまい入院。
他の子もワクチンを打ってなかったので先生からインターキャットというインターフェロンをうっても らい様子を見ることに。
インターキャットを使ったことのある方
副作用について教えてください
打った後一時的症状がひどくなることなどありますか?

補足打った後くしゃみがひどくなった子
鼻が詰まって口あけてる子がいます。

閲覧数:
825
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

eve********さん

2011/9/2722:38:10

インターフェロンはウイルスに対する抗体を高める
効果のある薬です。
ウイルス治療によく使われます。

打った後くしゃみがひどくなったということですが、注射は
関係ない気がします。
どちらかというとすでにウイルスに感染していて、病院へ
行ったストレスなどで悪化したように思います。

ねこちゃんにとってストレスは一番病気の元ですからね。

あとは本人の体力で自力で治す手伝いを飼い主さんが
やってあげないといけないですね。
カリシはしつこいですからね。

質問した人からのコメント

2011/9/29 08:03:26

回答ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ahc********さん

2011/9/2723:04:57

インターキャットという動物用のインターフェロン製剤は、人のインターフェロンと比べて非常に副作用が少ないと言われています。

カリシウィルス感染症に使用する場合は、2日に一回、計三回使用する事が推奨されています。

100%の効果を発揮するわけでもなく、副作用が全くないわけでもありません。
最も多い副作用は、40℃以上の発熱、おう吐などです。

症状が悪化したり、心配になった時は必ず獣医さんに相談して下さい。

今回の場合は、インターフェロンを打つ前に既に強力なカリシウィルスが感染していて、インターフェロンを以てしても症状を抑え込むことが困難な状態に陥っている状況だと思います。

これからまだまだ悪い状態が続くかも知れませんが、抗生物質を併用しながら焦らずに治療を続けて下さい。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる